私が『ドラクエ5』でビアンカを選んでしまう理由。あの名言がいじらしい…!

私が『ドラクエ5』でビアンカを選んでしまう理由。あの名言がいじらしい…!
シリーズ中でも人気の高い『ドラゴンクエストV 天空の花嫁』。ビアンカとフローラを巡る“結婚イベント”が有名な本作ですが、なかでも印象深いビアンカのいじらしい名言とは?
IMAGE
幼いころから大人なるになるまで、ずっと私たちの身近にある漫画やアニメ。
キャラクターが発した台詞が心から離れない、という経験をした人は多いのではないでしょうか。

作品の“名言”を振り返る本シリーズ。
今回は1986年に1作目が発売されて以来、世界中で愛されるRPGゲーム『ドラゴンクエスト』シリーズから心に残った名言をご紹介します。
セーラームーンを筆頭に、90年代コンテンツを愛する小川満鈴さんに影響を与えた言葉とは?

PS2版『ドラゴンクエストV 天空の花嫁』 より

PS2版『ドラゴンクエストV 天空の花嫁』 より

好きなドラゴンクエストのナンバリングタイトルは?と聞くと、もちろんロト三部作である「1、2、3」を挙げる方も多いのですが、やはり圧倒的に支持されているのは『ドラゴンクエスト5 天空の花嫁(以下ドラクエ5)。

この『ドラクエ5』の人気の秘密はドラマチックなストーリーに加え、「結婚システム」にあると言っても過言ではありません。『ドラクエ5』ではストーリー中盤のある時期になると、強制的に結婚相手を選ぶことになります。

しかももちろん複数の女性と結婚するなんてできません。絶対に一人を選ばなくてはいけない……。
ちなみに、初代スーパーファミコン版では、幼馴染である「ビアンカ」そして、お金持ちの娘さん「フローラ」の二人から選ぶことになりますが、リメイク版ではさらにここにギャルっぽいツンデレ少女「デボラ」も参戦しました。

今回はその中から、ビアンカの名言を取り上げてお話させていただきます。

主人公への想いをひた隠すビアンカが健気でいじらしい…!

22 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは