ラスボスは誰?『ツイステ』謎多き学園長、ディア・クロウリーにある疑惑が浮上…

掲載/更新 0
ラスボスは誰?『ツイステ』謎多き学園長、ディア・クロウリーにある疑惑が浮上…
白熱した考察が止まらないアプリゲーム『ディズニー ツイステッドワンダーランド』。以前、ラスボス候補にグリムの名が挙がってましたが、最近は“ディア・クロウリーのラスボス説”も囁かれているようです。果たしてその根拠は?
アプリゲーム『ディズニー ツイステッドワンダーランド』(以下:ツイステ)の登場人物のひとり、ディア・クロウリー

クロウリーと言えば名門魔法士養成学校・ナイトレイブンカレッジの学園長ですが、彼がラスボス候補とは一体どういうことなのでしょうか。

※ネタバレを含む可能性があります。ご注意ください。

クロウリー=女王のカラス・レイバン?

じつは前々からクロウリーに注目していた人は多いよう。

ネット上では「見た目からすでにきな臭い。素顔が見えないというのも何かありそう」「耳の形がマレウスやリリアと同じなのが気になる」などの声が上がっていました。
そして今回浮上したのが“クロウリー=王妃のカラス・レイバン説”。

レイバンとは『白雪姫』に登場するカラスのことで、その理由については「学園長とレイバンの目の色が一緒」「カラス要素満載の見た目と名前」「学園に魔法の鏡がある=学園の理事長は白雪姫の王妃がモチーフ?」といった様々なコメントが。
ちなみに理事長はキャラクターとして登場していませんが、物語序盤でクロウリー自身が「私は理事長よりこの学園を預かる校長」と理事長の存在をほのめかしています。

"クロウリーラスボス説”、その目的は?

そんな背景を受けて、一部のプレイヤーから「クロウリーは“グレート・セブン”を復活させようとしているのでは?」という“クロウリーラスボス説”が囁かれる事態に。
グレート・セブンとは、ツイステの世界で伝説となっている存在。学園にはグレート・セブンに倣った7つの寮が存在し、魂の資質によってどの寮に振り分けられるかが決まります。

じつは魔法士を集って育成しているのも、全ては“グレート・セブン復活”のためにおこなっているのではないか…… との考察も上がっているとか。
14 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません