女子向け恋愛ゲームの王道『ときメモGS3』をPSPでプレイ!

女子向け恋愛ゲームの王道『ときメモGS3』をPSPでプレイ!
女性向け恋愛シミュレーションゲーム、通称"乙女ゲーム"。『うたの☆プリンスさまっ♪』をはじめ、さまざまなタイプの乙女ゲームが人気を集めていますね。 今回は、乙女ゲーマーなら誰でも(!?)通る王道『ときめきメモリアル Girl’s Side』の魅力をご紹介。とくに、機能が満載なプレイステーション・ポータブル版『ときめきメモリアル Girl’s Side Premium 〜3rd Story〜』を中心にお話していきます。

『ときめきメモリアル Girl’s Side』のヒストリー



男性向け恋愛ゲームとして誕生した『ときめきメモリアル』に、女性向け『ときめきメモリアル Girl’s Side』が誕生したのは2002年のこと。緑川光さんや石田彰さんといった豪華声優陣を起用したこともあり、当時、恋愛シミュレーションゲームにあまり興味を持っていなかった女性たちからも大きな注目を集め、またたく間に大ヒットゲームとなりました。 その人気から、ドラマCDやノベライズなどの関連商品も展開。2006年には第2弾として『ときめきメモリアル Girl’s Side 2nd Kiss』が発売されています。 『ときメモGS』シリーズは当初はプレイステーション2用のソフトでしたが、2007年 からニンテンドーDSへの移植版が登場。2010年に発売された第3弾『ときめきメモリアル Girl’s Side 3rd Story』は、初めからニンテンドーDS版用として作られました。

第1弾から第3弾まで、物語の舞台はすべて同じ"はばたき市"。第1弾と第3弾では"はばたき学園"、第2弾では"羽ヶ崎学園"を舞台に、高校生活を送りながら、気になる男性キャラクターとの距離を縮めていくというストーリーです。
デートのために主人公の服を買ってコーディネートしたり、EVS(エモーショナル・ボイス・システム)によって憧れの声優さんに名前を呼んでもらえたりと、『ときメモGS』ならではの楽しみは全シリーズに受け継がれています。



『ときメモGS3』には、"三角関係"機能が追加!

10 件
aichu

RECOMMEND

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは