『刀剣乱舞』の新たな“軽装”がたまらんッ…「長谷部の手がヤバい」「大倶利の萌え袖かわいすぎか」

掲載/更新 0
『刀剣乱舞』の新たな“軽装”がたまらんッ…「長谷部の手がヤバい」「大倶利の萌え袖かわいすぎか」
大人気ゲーム『刀剣乱舞-ONLINE-』より、刀剣男士の“軽装”第11弾が解禁! 大倶利伽羅・へし切長谷部・不動行光の夏らしい浴衣姿にときめくのは勿論、細かなところまでチェックする審神者が続出し、SNSでも関連ワードがトレンド入りを果たしました!
大人気ゲーム『刀剣乱舞-ONLINE-』より、大倶利伽羅へし切長谷部不動行光の3振りの“軽装”が解禁!

3日連続、どの刀がお披露目されるのか事前告知無しで公開されたその姿に、SNSでも連日、「伽羅ちゃん」「長谷部くん」「不動くん」など関連ワードがトレンド入りする事態となりました。
通常の衣装(戦闘服)の他にも、畑当番などをするときの“内番”の衣装、真の力を解放した“極”の姿、など様々な装いを見せてくれる刀剣男士たち。
その中でも“軽装”は、文字通り、普段の戦闘服よりもラフな印象の和装。基本的には“浴衣姿”となるため​、浴衣フェチのファンからは熱い視線を向けられているのです。

今までに、鶴丸国永(第1弾)、加州清光・山姥切国広(第7弾)、一期一振(第10弾)など多くの“軽装”が公開されてはきたものの、未実装の刀剣男士も多い中、今回の第11弾では、新たに3振りの“軽装”がお披露目となりました! みんなの評判は?

萌え袖が可愛い!大倶利伽羅の軽装

今回、先陣を切って解禁されたのは、大倶利伽羅(CV:古川慎さん)。

戦闘服時のシックなイメージはそのまま、さりげなく赤や金が差し色に。さらに袖が少し長めな点に注目する人も多く「袖からのチラリズム……」「ちょっと萌え袖気味なのが可愛い!」という声や「腕にある龍の彫物を隠すため……?」との推測もされていました。
帯に龍の鱗のような模様が入っているのも粋。

表情がちょっと照れくさそうなところが逆に「カワイイ!」「審神者のために着てくれた感」と大好評な様子です。

手の位置が気になる…!?へし切長谷部の軽装

翌日に解禁されたのは、へし切長谷部(CV:新垣樽助さん)の軽装。

普段の戦闘服と比べると確かに“軽装”といった装いですが、羽織と着物で一式揃えられた藤色は瞳の色とおそろいで上品さが漂います。
さらに帯は「藤の花をモチーフにした博多織では?」とSNSでは推測されており、「これを易々と着こなせるのが流石、長谷部……」「若旦那かよ」という声も。
16 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません