1クリックで戦国武将と恋度上昇!『イケメン戦国』を次世代ゲームスタイルでプレイしてみた!|次元を超えたメディアミックスも

物語はデザイナー志望の主人公(わたし)が旅行先の京都に来たところから始まります。
本能寺跡地を巡っていると、一人の男性が立っていました。眼鏡をかけた白衣姿のその男性を何となく目で追っていると、突然雨が降り出します。雨はだんだん強くなり、近くに雷が落ちました。
「君、危な……」
眼鏡の彼が手を伸ばした瞬間視界が歪んで、目が覚めるとそこは……!?

目の前が煙に覆われ、あちこちに火も立ち上っています。
辺りを見渡していると何と甲冑を着た男性が眠っているのを発見。そこに刀を持った男が近づいて、彼にふりかざそうとした瞬間、思わず主人公が叫びます。
目を覚ました甲冑姿の男性を無我夢中で連れ出して、何とかその場から逃げ出す2人。
「どうやら俺は貴様に命を拾われたらしいな」
甲冑の男がお礼を言いますが、何だか偉そうだし口調がおかしい……しかも腰には日本刀!

そう、彼が第六天魔王と畏れられた織田信長(CV:杉田智和)でした――!



49 件

RECOMMEND

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは