『サクセス荘2』高橋健介「小西詠斗は最強の弟キャラ!」リレーインタビュー③

『サクセス荘2』高橋健介「小西詠斗は最強の弟キャラ!」リレーインタビュー③
ドラマ『テレビ演劇 サクセス荘』の2期が2020年7月9日より放送開始! numanでは2期に出演するキャストにインタビューを敢行! 第3回は、弁護士を目指すミスター役・高橋健介さんのインタビューをお届けします。
2.5次元舞台で大人気の俳優たちが集結し、“リハーサルは一度だけ”“本番一発勝負”で挑んだドラマ『テレビ演劇 サクセス荘』の2期が2020年7月9日より放送決定!

numanでは2期に出演するキャストにインタビュー、第3回は弁護士が夢のミスター役・高橋健介さん編をお届けします。

「初収録のときの、ドキドキ感をもって臨みたい」

――今回は『サクセス荘2』について、高橋健介さんにインタビューを……。

高橋健介(以下、高橋) あ、ちょっと待ってください。なんか僕の後ろで、めっちゃ声がでかくてうるさい人が……「ビンビン!ビンビン!」って、有澤樟太郎がうるさいですね(笑)。

――確かに、何か聞こえてきますね(笑)。

高橋 この記事でも、「有澤がうるさい」ってところから始めてください! 僕の取材中なのに、“アンテナが『ビンビン!』と叫んでいる”って、ちゃんと書いておいてください(笑)。

――わかりました(笑)。では改めて質問させていただきますが、高橋さんは1期からのご出演ということで、最初に2期の放送決定を聞いた時はどう思いましたか?

高橋 もちろんキャストとしてはすごく嬉しいことなんですけど、やっぱり今までよりもハードルというか、番組への期待値は高くなっていると思うんです。

実際、たまにあるじゃないですか! 「あの作品、2よりも1のほうが良かったな~」って言われるモノが(笑)。そうならないように、僕たちももっとレベルアップしていければいいな、と思います。

――具体的に、撮影前の現時点で「こう臨みたい」と意識していることはありますか?

高橋 実はさっき、新キャストのspiくんとお話ししていたら、「これ、どうやって台本を覚えていたの!?」って言われて。それで「確かに、僕らも最初はそう思ったな」と思い出したんですが、僕たち続投キャストは一回経験しているだけに、どうしても新鮮さが失われている部分もあると気付いたんです。

だから「パワーアップしたい」という気持ちはもちろん持ちつつ、メンバーも変わったので、もう一回僕たちも新鮮な気持ちで! 2期ではあるけれど、初収録のときのドキドキした気持ちを持って臨んでいけたらいいなと思っています。
23 件
  

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは