「素直に楽しい現場だった」映画『ツナガレラジオ』西銘駿さん・飯島寛騎さんインタビュー!

掲載/更新 0
「素直に楽しい現場だった」映画『ツナガレラジオ』西銘駿さん・飯島寛騎さんインタビュー!
映画・ドラマ・舞台で大活躍中のイケメン若手俳優が集結! 映画『ツナガレラジオ〜僕らの雨降Days〜』が2021年2月11日より公開。 主演の西銘駿さん、飯島寛騎さんのインタビューをお届けします。
映画・ドラマ・舞台で大活躍中の、イケメン若手俳優が出演する映画『ツナガレラジオ〜僕らの雨降Days〜』(読み:あふりでいず)が2021年2月11日より公開!

出演は、西銘駿さん、飯島寛騎さん、阿久津仁愛さん、井阪郁巳さん、橋本祥平さん、深澤大河さん、ゆうたろうさん、板垣李光人さん、立石俊樹さん、醍醐虎汰朗さんといった絶賛活躍中のイケメン若手俳優の皆さん。

過去に存在したラジオ局を自分たちの手で復活させるべく、神奈川県・伊勢原市に集まった若者たちの青春ストーリーを描く本作から、西銘駿さん、飯島寛騎さんのインタビューをお届けします。

バーベキューのシーンは本気で楽しんでました!

──若手俳優たちが集まった今回の現場、どんな雰囲気でしたか?

飯島 ほんと賑やかだったよね(笑)。

西銘 賑やかだったー。

飯島 バーベキューのシーンなんか、本気で楽しんでいたし、本当は撮影用のセットなのに食べてた人もいたし(笑)。

西銘
 撮影の緊張感はありつつ、ああいうシーンは普通に盛り上がってたね。

⇒次ページ:「良い作品にするために切磋琢磨していた現場だった」
21 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません