1万RT達成しないと企画即終了ってホント!? 風李たゆ独占インタビュー『スパイ百貨店』

1万RT達成しないと企画即終了ってホント!? 風李たゆ独占インタビュー『スパイ百貨店』
1万RTまであと少しだけど、まだ届かない! 店員は諜報員! RTで作る注目の新規女性向けプロジェクト『スパイ百貨店』。numanでは、キャラクターデザインを担当して制作に携わるイラストレーター・風李たゆさんに、緊急インタビューを敢行。新規描き下ろしイラストラフを公開するとともに、企画の最新状況やキャラクターの舞台裏がどうなっているのか、お話を伺いました!
2月中に1万RT達成で、公開中のオーディオドラマがCD化。しかし、未達成の場合は企画自体が終了という、超シビアで挑戦的すぎる新規プロジェクト『スパイ百貨店』
残り10日を切っているそのドキドキな展開に、注目が高まっています!

表の顔は百貨店店員、裏の顔は名スパイというイケメン紳士たちが華麗に暗躍する本作ですが、今回は、その魅力的なキャラクターたちを生み出したイラストレーター・風李たゆさんにインタビュー。

マミヤ(CV:住谷哲栄さん)、ユリト(CV:坂田将吾さん)、ヒカリ(CV:佐香智久さん)の裏エピソードや、貴重な設定画、そして描き下ろしイラストラフを初公開していただきつつ、プロジェクトの現在の状況を話していただきました!

「みんなで作り上げていく」プロジェクト

――今回の『スパイ百貨店』に関して、制作に参加した経緯や理由を教えてください。

風李たゆ(以下、風李) 「スパイ」と「百貨店」という見たことがない組み合わせに惹かれました。そしてさらに、リツイートという形でユーザーさんたちの応援がダイレクトに反映されて、作品を育てることに繋がっていくところが良いなと。
作品の魅力と、「みんなで作り上げていく」プロジェクトのおもしろさにビビッときましたね!

やるからにはたくさんの人に見ていただけるように、イラストにはもちろんこだわりましたし、Twitterなど人に見ていただけるところで宣伝を自分でも頑張ろう! という気持ちですね。
スタッフさん、キャストさん、そしてユーザーさん、みんなで一緒に作っている感覚が強いです!
――発表から2週間ほど経過しましたが、ご自身手応えや、ユーザーの反応はいかがでしょうか?

風李 正直、予想していたよりRTの伸びが早いなって思っています! 『スパイ百貨店』のタグから反応を見させていただいているんですが、「このキャラが気になる!」とか「イラストがいいね」って注目してくださっている方が結構いらっしゃるなと思っていて。手応えは少し感じています! 
「頑張れ」と応援してくれるお声がとても嬉しいですね。
28 件
  

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは