武内駿輔インタビュー「イケメン戦国」明智光秀と縁側でお茶を? シチュエーションCD第1弾予約スタート

掲載/更新 0
武内駿輔インタビュー「イケメン戦国」明智光秀と縁側でお茶を? シチュエーションCD第1弾予約スタート
「イケメン戦国◆時をかける恋」シチュエーションCD〜明智光秀編〜(初回限定盤)が、12月18日に発売決定! 本日11月20日より予約がスタートです! 明智光秀を演じる声優・武内駿輔さんのインタビューをお送りします。
IMAGE
『イケメン戦国◆時をかける恋』 のシチュエーションCD第1弾が登場 !

本CDでは、ゲームでは描かれていない明智光秀(CV:武内駿輔さん) とヒロインとの書き下ろしオリジナルデートストーリーを、ダミーヘッドマイクによる、立体音響にて収録♪

初回限定盤には、キャラクターデザインを担当の山田シロ先生描き下ろしジャケットイラストを用いた、限定76mm缶バッジも付いてきます。

リリースを記念して、明智光秀を演じる声優・武内駿輔さんのインタビューをお送りします。

武内駿輔インタビュー「イケメン戦国」明智光秀 写真画像numan1

▲明智光秀役の武内駿輔さん

光秀も「じゃあ、いじめてあげよう」って

――今回のシチュエーションCDで、印象的なシーンやおすすめのシーンを教えてください!

武内駿輔:お茶をいっしょに点てるシーンですかね。本編では観られなかった、より距離が近くに感じられるシーンになっています。お茶の点て方を教えたりするのが“ほんわかデート”のようで(笑)、ふたりも恋人になったんだなぁと、印象に残ります。

光秀は掴みどころがない人物、という第一印象を受ける人が多いと思いますが、光秀も人を愛するときは、いい意味で普通の男性というか、すごく素敵な恋愛観をもって接する人なんだなぁと。
そこがあるからこそ、後半のふたりだけの甘いシーンが効いてくるのかな、と思うので、そのシーンをおすすめにしたいと思いますね。


――今回はダミーヘッドマイクでの収録となりましたが、演じた感想を教えてください。

ダミーヘッドマイクだと、情景や背景をどのように立体的にしたらいいのかを、考えることが大事になってくると思います。なので、ゲームの収録とは違った方向性で光秀に命を吹き込む、という試行錯誤をした印象がありますね。
――光秀の魅力はどこにあると武内さんはお考えでしょうか? 

武内駿輔:光秀は、「この人は何を考えているんだろう?」と受け取られがちですけど、意外とそのまま、という感じもします。裏表を切り替えて周りの人間と接している、というわけではなく。
だからこそ、恋人同士になった時には、本当にそのまま気持ちを伝えてくれますし、主人公側がいじめられたいと思っているから、その気持を率直に汲んで、光秀も「じゃあ、いじめてあげよう」って言ってくれるわけです(笑)。

率直な意見を言うと思うし、割とストレートに接しているからこそ逆に掴みどころがない、と思われたりするのかな? そこにギャップ萌えもあって、すごく思いやりのあるいい男、というところが魅力かなと思います。

武内駿輔インタビュー「イケメン戦国」明智光秀 numan写真画像1

▲CDジャケットイラスト

好きな相手に思わず意地悪をするシチュエーションって?

――今回のCDでは縁側でのお茶会をはじめ、甘いストーリーが描かれます。結ばれる前と後とで、光秀に変化を感じる部分はありますか?

光秀本人も、守りたいと思う人ができてから自分自身のことも改めて考えるようになった、と言っていましたね。そういう心境の変化は、人として強くなったのかなと思います。
人間的に成長した、という言い方が合っているかはわからないですけれど、いい変化だと思いますね。
――光秀は、"ミステリアス×意地悪"というキャッチコピーです。武内さんご自身は、好きな相手に思わず意地悪をしたくなることはありますか……? 

武内駿輔:そういうシチュエーションは(笑)。でも、割といじるかもなぁ……。男女関係なしに、いじりいじられる、という関係性は結構好きなので、普通に話していて人のことを構ったりはしますね。


――最後にインタビューのお読みの皆さまに、一言お願いします!

「イケメン戦国★時をかける恋」のシチュエーションCD、いよいよ明智光秀が発売されます。僕自身のところに「光秀が好きです」と言ってくださる方もいらっしゃるので、期待していた方が多いのではないでしょうか。
それをようやく皆様にお届けできるということで、僕自身もワクワクしていますし、どんどん光秀という人物を好きになってもらう良いきっかけになればいいな、と思いながら収録させていただきました。
ぜひ、光秀との甘いひとときを楽しんでいただければ幸いです。

武内駿輔インタビュー「イケメン戦国」明智光秀 numan写真画像2

▲山田シロ先生描き下ろしジャケットイラストを用いた限定76mm缶バッジ

17 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません