「ドMの女性は必見です!」――舞台イケメン戦国"織田信長編"キャストインタビュー

「ドMの女性は必見です!」――舞台イケメン戦国"織田信長編"キャストインタビュー
人気恋愛ゲーム『イケメン戦国◆時をかける恋』の新作舞台が2018年4月5日からシアター1010にて上演します。3作目となる今作の主役は織田信長! 先日行われたイケメンシリーズ総選挙で1位だった信長の恋愛ルートがついに舞台化します。今回は舞台『イケメン戦国 THE STAGE 〜織田信長編〜』に出演される小笠原健さん、橘龍丸さん、横山真史さん、星元裕月さんのインタビューをお届け。見どころやキャラクターについてのお話をたくさん伺いました!

ついに信長ルートが舞台化! 新キャラクター森蘭丸が登場

2018年4月5日(木)から始まる『イケメン戦国 THE STAGE 〜織田信長編〜』。舞台化3作目となる今作は織田信長が主役です!
先日行われた"イケメンシリーズ総選挙"(キャラクターの人気投票)で、去年の2位から見事トップに返り咲いた信長。イケメンシリーズきっての人気キャラクターの恋愛ルートが舞台化されるということで、待ち望んでいたファンも多いはず。
今回の舞台は初の試みとして、"幸福ルート"と"情熱ルート"2つのエンディングが用意されていて、見たいエンディングの公演を選ぶことができます!
また、今回の舞台に初登場するキャラクター森蘭丸にも注目です。蘭丸はPS Vita版『イケメン戦国◆時をかける恋 新たなる出逢い』で初登場するキャラクター。見た目は可愛いけど属性は"小悪魔×腹黒アイドル"! 信長の小姓(こしょう)である蘭丸が、他のキャラクターとどのように絡んでいくのか気になりますね。

現在稽古真っ只中の『イケメン戦国 THE STAGE 〜織田信長編〜』に出演される、小笠原健さん(織田信長役)、橘龍丸さん(上杉謙信役)、横山真史さん(武田信玄役)、星元裕月さん(森蘭丸役)にインタビューを行いました。
3作全てに出演されている小笠原さん、1作目ぶりに出演される橘さん、横山さんと星元さんは今作からの出演です。どんなお話が飛び出すか、最後までお楽しみください!

舞台イケメン戦国キャストさんインタビュー◆それぞれが演じる役について

――まずはご自身の役の見どころや、舞台で注目して欲しいところを教えてください。

織田信長役/小笠原健(以下、小笠原) 今までの2作は信長が敵であったり、殺陣のシーンで活躍したんですけど、今回はまさかの恋愛シーンで一番活躍するということで……ドMの女性は必見となっております(笑)。ぜひ楽しみにしてください。

上杉謙信役/橘龍丸(以下、橘) 今回も殺陣も多くてアンサンブルさんもいっぱいいるので、派手なアクションが見られるんじゃないかと思います。謙信はカリスマ×ヤンデレなので、カリスマ性を出しつつ、初演のときに出し切れなかった"病み"の部分を出せるように頑張りたいと思います。殺陣もテクニック、スピード、パワーと色々なタイプがありますが僕は完全にスピードに全振りしているので、速さのある殺陣も見て頂けたらと思います。

武田信玄役/横山真史(以下、横山) 大人×女たらしというキャラクターをどう表現していくか……主人公の舞がいるときとそうでないときの差を見て頂けたらと思います。

森蘭丸役/星元裕月(以下、星元) 蘭丸は今回初登場で、ゲームでも新キャラクターなんです。今まで他の作品で描かれてきた蘭丸とは一味違う森蘭丸を披露できたらいいなと思います。

――それぞれの役柄についてお聞きします。小笠原さんは信長を演じるのは3度目になりますが、信長と似てきたなと思うところはありますか?

小笠原 僕、多分信長の生まれ変わりじゃないかと思うんですけど……(一同笑い)、だんだんしっくりきていますね。

――今作では信長が恋愛をするということですが、どのような役作りを意識されていますか?

小笠原 ドSの恋愛ってこんな感じかな、とか考えてます。僕プライベートでは松岡修造さんみたいなんですよ。ポジティブで明るいので、信長みたいなキャラクターを演じるのは楽しいです。お客さんもドSな信長を期待していると思うので、客席のメスネコどもを「ひゃ~~!」って言わせたいですね。

横山 メスブタって言わなかったのが、まだドSに徹してないね!

小笠原 今回の舞台で覚醒したいです(笑)。今までは主演を引き立たせるように演じていましたが、今回は恋愛にアクションに"主演"として立っていたいですね。

――橘さん演じる謙信はヤンデレな部分がありますが、ヤンデレを理解できますか?

 僕も愛情は深い方なので、リンクする部分はあると思うんですよね。でも謙信はそこまで病的とは思わないですね。普通の定義ってないと思うんですけど、彼にとってはあれが普通の愛し方なので。受け入れてもらえれば、ヤンデレも幸せになれるんだとこの作品で感じました!

――信玄は大人の色気があふれるキャラクターですが、横山さんは男の色気とはどこから出てくると思いますか?

横山 余裕かな、と思いますね。例えばラーメン屋に並んでいるときに後ろに子連れの家族がいたら「どうぞ」って言える人とか(笑)……そういう余裕から色気に繋がっていくのかなと思います。

――星元さんは初めて蘭丸の設定を見た印象はどうでしたか?

星元 髪色や衣装に紫が多めに使われているんですけど、個人的に好きな色なので嬉しかったです。小悪魔×腹黒アイドルということなんですが、戦国の世に腹黒アイドルとは何ぞや、というところはありますが(笑)、きっとその時代の女性たちをあざとく翻弄しているのかなと思うと、興味深いキャラクターですね。

――ご自身にも小悪魔な部分はあるのでしょうか?

星元 普段はわりと落ち着いていて、キャピキャピする人間ではないので、ある意味正反対な子なんだろうなと蘭丸のことは捉えています。可愛らしい役を演じるのは大変なので、その蘭丸の可愛らしさをどう表現するかというのが課題です。腹黒な部分をいかに美味しく演じるかというのも楽しみです。

25 件
aichu

RECOMMEND

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは