北園涼 1st Single『Long way to Go』独占インタビュー!

北園涼 1st Single『Long way to Go』独占インタビュー!
ミュージカル『刀剣乱舞』小狐丸役、MANKAI STAGE『A3!』 ~AUTUMN&WINTER2019~ 高遠 丞役で活躍中の北園涼さんが1st Single『Long way to Go』を2019年2月14日(木)にリリース! 独占インタビューをお届けします。

「自分なりの表現で歌えた」北園涼さんインタビュー

――『Long way to Go』のリリースが決まったときの思いは?

素直にうれしかったです。これまで役を通して歌うということはありましたけど、そのままの自分として歌を届けられるというのは、うれしく思いましたし、また一つ表現として何かつかめるものがあるんじゃないか、とも思いました。

――楽曲に関しては、北園さんからこういうテイストがいいと希望を出されたんですか?

ロックテイストで、ということと歌詞に力があるものがいいなと思ったので、そういう全体のイメージについては事前にさせていただきました。

――レコーディングで、大変だったなという点は?

そこまで、ここが大変だった、ということはなかったと思います。曲自体、キーを自分に合わせて作ってくださったので、歌いやすかったですね。キーは、今まで歌ってきた曲の中で1番高いかもしれないです。

――改めて、音域が広いんだな、と思いました。

どちらかというと、歌いやすいところは上のほうが多くて、歌っててもそのほうが気持ちいいんですよね。それに、普段歌ってるときは、みんなと一緒に歌うことが多いので、ひとりで歌うと好きに歌えるなと思いました(笑)。みんなと歌うとなると、細かいニュアンスとか、切るところとか合わせる部分がありますし、今回は自分なりの表現で歌える、という感じでした。
14 件

RECOMMEND

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは