小南光司、君沢ユウキ、 峯田大夢らのインタビューが到着!サイバーパンク朗読劇『RAYZ OF LIGHT 落陽散花』

小南光司、君沢ユウキ、 峯田大夢らのインタビューが到着!サイバーパンク朗読劇『RAYZ OF LIGHT 落陽散花』

2018年6月2日・3日に開催されたサイバーパンク朗読劇『RAYZ OF LIGHT 落陽散花』。『攻殻機動隊』などで活躍しているシナリオライター・春日康徳さんが脚本を務める本シリーズは、2017年2月の初演以来延べ1500人以上を動員しているのだそう。今回の『落陽散花』はなんと会場が"本物の温泉施設"であることでも注目を集めました。そこで峯田大夢さんや小南光司さん、君沢ユウキさんらキャストの皆様にインタビュー! 本公演についてのコメントをいただきました。

コメントを書く

内容に責任をもってご投稿ください。
投稿の受け付けから公開までお時間を頂く場合があります。
内容が不適切であると当社が判断した場合は投稿を削除する場合があります。