下野紘、2022年の抱負は?『声優と夜あそび』オフィシャルレポート【火曜日】

掲載/更新 0
下野紘、2022年の抱負は?『声優と夜あそび』オフィシャルレポート【火曜日】
「ABEMA(アベマ)」にて放送中の『声優と夜あそび 火【下野紘×内田真礼】#34』のオフィシャルレポートが到着!  年末年始の過ごし方を振り返ったり、どんな1年にしていきたいか抱負を語り合いました。
新しい未来のテレビ「ABEMA(アベマ)」は、「アニメLIVEチャンネル」において、2022年1月11日(火)の夜10時から夜11時30分にわたり、『声優と夜あそび 火【下野紘×内田真礼】#34』を放送いたしました。

「ホカホカ!こたつウィーク」2日目の本放送では、こたつに入りながらフリートークを繰り広げる「まったり新春トーク」を実施。『声優と夜あそび2021 大忘年会SP』の振り返りや、今年の抱負を語り合ったほか、Nintendo Switchのゲームソフト「やわらかあたま塾」を使った脳トレ対決も行いました。

下野紘&内田真礼がこたつで“癒し”の新春トーク!

新年最初の火曜日の放送となる本放送では「まったり新春トーク」を実施。
年末年始の過ごし方を振り返ったり、どんな1年にしていきたいか抱負を語り合いました。

年末年始休みはあっという間に過ぎ去ってしまったという2人でしたが、年明けにはお互いにメッセージを送りあったそう。
下野さんが、「まさか年始にいくらの年賀状が届くとは…(笑)」と、内田さんからいくらを食べているメッセージが送られてきたことを明かすと、内田さんも「下野さんだけですよ!いくら食べてるって送ったのは」と笑いながら下野さんからお返しとして唐揚げを食べているメッセージが返ってきたことを明かし、プライベートの仲良しエピソードに視聴者も「仲良しか!」「かわいすぎでは…!?」と盛り上がります。
また、昨年末に放送した『声優と夜あそび2021 大忘年会SP』の振り返りトークも。
個性的すぎるMC陣の勢いに圧倒されていたという2人。そんななか、いきなりヒゲダンスを始めた下野さんに内田さんは「1人にされたぁって思ったら呼ぶから!うわ、終わったって(笑)」「心の中はざわざわだった」とかなり焦ったことを明かすと、下野さんもスケジュールの都合で内田さんが遅れての参加だったことについて「真礼ちゃんいつ来るかなってずっと時計見てたもん」と寂しかったことを打ち明け、「大変でしたね」「どうやって突入していっていいかわからないし(笑)」「いい勉強になりました」と反省会を繰り広げます。
また、アジャコングさんの登場では一同かなり興奮したそうで「本当に感動した!」「なかなかない経験でしたよ」「すごい!テレビだぁって思った!」「びっくりしたなぁ」と盛り上がり、もまれながらも忘年会を楽しんだことを振り返りました。
続いて話題は「今年の抱負」へ。
内田さんは「恩返しの年にしたい!」「いろんな人に支えられてるなって、めっちゃ幸せじゃんって思う瞬間が多かったから、全部お返ししていきたい」「やり切った先に何があるか見てみたい」と意気込みます。
番組準レギュラー・キックさんの占いで“責任を負う年になる”と言われたときから意識していることがあると話す下野さんは「今まで自分が表舞台に立ってやってきたけど、新しい形で何かできないかなって考え始めていて…」「プロデューサーとはいかないまでも、MCみたいな形で後輩が前に出られる機会とか作れたらいいな」と語り、先輩としての背中を見せる下野さんに内田さんは大きく頷き感心を示しました。
その後も、最近ライブに向けて筋トレを始めたという内田さんに、下野さんが筋トレのアドバイスを送ったり、お正月モードから仕事モードへ切り替えるため、Nintendo Switchの「やわらかあたま塾」で遊んだ際には、2人とも童心に帰り白熱の真剣勝負を繰り広げたりと、たっぷりとトークやゲームを楽しみ、番組もあっという間に終わりの時間に。
「実家に帰ってきた感ありますよ」「楽しかったぁ〜!」とすっかり素の表情を見せる2人に、視聴者からは「最高に癒されたぁー」「永遠に見てられる!」「こたつでまったり帰省回」とコメントが寄せられ、新年一発目の放送も“癒しの火曜日”らしく幕を閉じました。
22 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません