『ガールズ&パンツァー』初のバーチャルライブが開催決定!3DのあんこうチームとChouCho&佐咲紗花の実写が登場し夢の共演へ

アニメ『ガールズ&パンツァー』初となるバーチャルライブ「歌唱道<バーチャルライブ>、はじめます!~オオアライで全員集合!!!!!!!~」が8月19日に開催されることが発表された。

戦車を使った武道「戦車道」が大和撫子のたしなみとされている世界で、主人公・西住みほが無名の高校・大洗女子学園でチームメイトを率いて戦車道全国大会を目指す姿を描いたオリジナルアニメ『ガールズ&パンツァー』。

2012年にアニメが放送を開始し、2015年に劇場版が公開。2017年からは最終章全6話が順次公開されており、第4話が2023年10月に公開予定だ。

今回開催が発表されたバーチャルライブでは、しゃべって歌って踊る3Dのあんこうチームが登場。本作シリーズの主題歌を担当しているアーティスト・ChouChoと佐咲紗花も実写版で登場予定で、キャラクターとの夢の共演が実現する。

本ライブでは大洗女子学園の母港である茨城県東茨城郡大洗町にまつわる思い出写真をファンから事前募集し、スクリーンに投影するファン参加企画も実施される。ライブのラストでは、集まった写真とともに「あの曲」を歌うことも告知されているほか、エンドロールには企画に参加した人の名前が流れる予定だ。

写真の募集は6月11日まで。ぜひ本作ファンは、作品への愛がこもった最高の写真たちを送ってみてはいかがだろうか。

 

ヤマコシ ショウコ

フルート奏者兼Webライター。好きなショタは小夜左文字、アイドルはランカ・リー、RPGはドラクエ。

本ページはアフィリエイトプログラムによる収益を得ている場合がございます

オタ腐★幾星霜