『星のカービィ』初の常設テーマカフェ「カービィカフェ TOKYO」オープン!

掲載/更新 0
『星のカービィ』初の常設テーマカフェ「カービィカフェ TOKYO」オープン!
東京ソラマチに『星のカービィ』初の常設テーマカフェ「カービィカフェ TOKYO」がオープンすることになりました!
株式会社ハル研究所が開発に携わり、任天堂株式会社が発売する人気ゲームシリーズ「星のカービィ」をテーマにした『KIRBY CAFÉ(カービィカフェ)』。話題のカービィカフェがついに常設店舗としてオープンが決定!
『カービィカフェ TOKYO』が、2019年12月12日(木) に、東京ソラマチ®の4階にオープンします♪
新たに常設店舗としてオープンする『カービィカフェ TOKYO』では、ある時カービィのひらめきにより、ウィスピーウッズのもとに道具を集めてふたたびカービィカフェをオープンさせるというストーリーのもと、店内に登場する大きなウィスピーウッズとともに、皆様をおもてなししてもらえます♪
※店内イメージ

また、フードメニューでは店内の窯で焼き上げた「カービィカフェの本格窯焼きピッツァ」が登場。
一部のメニューにスーベニアとしてついてくる人気の陶器マスコットには新しく「コックカワサキ」も加わり、さらにパワーアップ!
その他、カービィカフェオリジナルグッズの新商品も登場します。

また、カービィカフェ常設オープンを記念して、「星のカービィ」シリーズのサウンドを手がけるハル研究所のサウンドクリエイターによる、カービィカフェオリジナルBGM 第2弾の制作が決定!
これまでのBGM12曲に加え、新たな15曲のオリジナルアレンジ楽曲が、カービィカフェのひとときを彩ります。

せっせと働くワドルディと、つまみ食い担当(?) のカービィ、そしてコックカワサキのおもてなしで、みんなのおなかと元気をいっぱいにします。もしもカービィの世界にカフェがあったら…。

そんな空間をずっとたのしめる『カービィカフェ TOKYO』をどうぞお楽しみに!


※『カービィカフェ』は、「星のカービィ」著作権者である株式会社ハル研究所と任天堂株式会社が委託する版権管理会社 株式会社ワープスターのライセンスにて、ベネリック株式会社が運営するキャラクターカフェです。

カービィカフェ、グランドオープンのお話

カービィカフェのとれたてでおいしい食材は、ワドルディたちが毎朝カフェまでせっせと運んでいます。
そんなようすを見ていたカービィが、ある時ふとひらめきました。
翌日の朝早く、カービィは、なんとカフェのテーブルやイス、キッチン用品からお店の看板までひとりでかつぎ上げ、ウィスピーウッズの森に向かって歩きはじめたのです。
びっくりしたのは開店準備にやってきた早番のワドルディ。
カービィカフェが、影もかたちもないのですから。
さらにびっくりしたのは収穫にやってきたワドルディ。
ウィスピーウッズのまわりに、カフェの道具が山のように積みあげられています。
と、そこへカービィがやってきました。
コックカワサキがすっぽり入った大きな鍋をにこにこ顔でかつぎあげています。
そんなカービィの顔を見たとたんにみんなの表情がパッと明るくなりました。

「……そうかっ!」

「朝の収穫がとってもカンタン!」「カービィ、ナイスアイデアだね!!」

こうして、ウィスピーウッズのまわりにふたたびお店が完成しました。
さあ、あたらしいカービィカフェのはじまりです!

40 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません