3/18映画初日満足度ランキング、第1位は『えいがのおそ松さん』!5位にはあのアニメも

IMAGE

2位『キャプテン・マーベル』93.0点

第2位は、ブリー・ラーソン主演のマーベル映画最新作『キャプテン・マーベル』。

「キャプテン・マーベルが何回失敗しても立ち上がる姿に心打たれた。自分の力を解放する時も強さを感じた。あの猫はあんなに可愛いのに、本当にビックリするシーンがあった」(13歳・女性)

「『アベンジャーズ』を観たので、その中のひとりに着目して描かれたストーリーはやっぱり面白い。キャプテン・マーベル誕生の秘話が解き明かされるストーリーが見どころ」(21歳・男性)

「シリーズ作品全部に繋がるので、そういう事か!と次々理解が深まって楽しかった。主人公が覚醒するシーンは最高! 次の作品にさらに期待がもてる内容だった」(37歳・男性)

3位『君は月夜に光り輝く』92.1点

佐野徹夜のデビュー小説を北村匠海永野芽郁の共演で映画化した『君は月夜に光り輝く』が第3位となりました。

「家族の絆と普段生きていることの凄さを感じた。主人公の感情を知ってからはいろいろな思いが出てきた。友達と一緒に観たけれど、恋人や家族と観てもよかったと思う映画だった」(17歳・女性)

「感動する要素が多くて病院の屋上のシーンは印象的だった。ロマンチックでキュンキュンするところもあってドキドキした。北村匠海さんが演じる男性は優しいところもあって素敵だった」(18歳・女性)

「原作の内容を上手く凝縮していて、全体的に落ち着いた感じだった。最後の月のシーンはとてもキレイでグッとくるものがあった。北村匠海さんは映画によく合ったキャラクターだった」(58歳・男性)
11 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは