鳥海浩輔「10年の想いをみてほしい」『テイルズ オブ ヴェスペリア』10周年記念 上映会レポート到着!

掲載/更新 0
鳥海浩輔「10年の想いをみてほしい」『テイルズ オブ ヴェスペリア』10周年記念 上映会レポート到着!
2月2日、鳥海浩輔さんや中原麻衣さんが登壇した『テイルズ オブ ヴェスペリア』の舞台挨拶つき上映会のオフィシャルレポートが到着!
『テイルズ オブ ヴェスペリア』発売10周年を記念して、昨年2018年9月16日に舞浜アンフィシアターで開催されたイベント”Tales of Vesperia 10th Anniversary Party”。メインキャストが勢揃いする貴重なメモリアルイベントの昼夜公演の模様を収録したBlu-rayが2月26日(火)に発売。

この発売を記念して、2月2日に新宿ピカデリーで開催された、舞台挨拶付き上映会の模様をお届けします!

『テイルズ オブ ヴェスペリア』

写真左から 鳥海浩輔さん、中原麻衣さん、森永理科さん、竹本英史さん

イベント映像上映終了後、会場の拍手に迎えられて、鳥海浩輔さん(ユーリ・ローウェル役)、中原麻衣さん(エステル役)、森永理科さん(リタ役)、竹本英史さん(レイヴン役)の4名が登場。

最初に、鳥海さんから「もう5ヶ月経つのか、というのが正直なところ。あっという間だったなという感じです。やっぱり嬉しかったですよね。初めて“凛々の明星”(ブレイブヴェスペリア)全員が揃って、皆さんの前でイベントができた。10年間頑張ってきてよかったなと思いました」と、改めてイベントについて感想が語られました。

そこに竹本さんが「僕は(ジュディス役で事務所の先輩の)久川(綾)さんと公開イチャイチャできたのが楽しかったです」と、自身が演じるレイヴンらしくコメント。すると、檀上ではゲーム内のスキットのような掛け合いが始まり、楽しいトークが繰り広げられました。
続いて、イベント前に公式サイトで募集したファンからの質問に答えるトークがスタート。

<当日、緊張しましたか?>という問いに「緊張はないんです。でも、とにかく出ずっぱりで、大変でしたよね」と鳥海さん。「電池きれちゃうところだったよ。ご飯食べる暇もなかった」と森永さん。すると竹本さんが「(ラピード役の)石井(真)くんはケータリングの前に陣取って食べてたよ」と証言。慌ただしくも、和やかな舞台裏の様子が垣間見えました。
次に鳥海さんに<このイベントをスタッフと色々相談して作り上げたそうですが、具体的に何をしたのですか>という質問。鳥海さんは少し照れながらも「皆さんに楽しんでいただければというのは、とにかく考えましたね。自分たちが10年間ずっと大切にしてきた作品への想いを皆さんに見ていただきたかった。一緒にとにかく楽しめる。観に来てくれたファンにも、余すところなく堪能していただきたかった」と、イベントに掛けた意気込みを熱弁。

「分かり合えないときは、僕と舞台監督が、『こいつだろ』って(笑)」と、劇中のユーリとフレンのように剣を交えた(!?)と冗談交じりに告白。実際には、演出チームと意見を交わしながら内容を組み立てていったそう。
次は<当日舞台裏で起きた印象に残っているエピソードはありますか?>という質問。

「女性楽屋では斎藤千和さんが、3時間おきくらいに、まだ小さいお子さんに、テレビ電話するんです。それが女性楽屋で和むポイントでした」と中原さん。

一方の男性楽屋の様子を竹本さんから。「鳥ちゃん(鳥海さん)とまも(宮野真守さん)は当日やることが多くてほとんど楽屋にいなかった。俺と石井くんで『(鳥海さんと宮野さんが)大変だね~』って会話を時々したくらいです(笑)。石井くんはすぐケータリングに行っちゃったし(笑)」と、ここからも当日の慌ただしさが伝わってきました。

そんな竹本さんへ、朗読劇で演じたシュヴァーンにまつわる質問。
<舞台下からせり上がるときの気持ちは?>という問いに、「レイヴンの時とシュヴァーンの時とは助走期間が違うんですよ。『絶対に誰にも笑わせない』『ぼくちゃんシュヴァーンだし』『かっこいいし』『イケボだし』『髪がさらっとしてるし』っていうことをずっと思ってるんで!」と、イケメンの心意気を語る竹本さん。

すると、イケメンにシュヴァーンを演じる竹本さんの写真がスクリーンに映し出され、会場は大いに盛り上がりました!
18 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません