ミュージカル『憂国のモリアーティ』Op.3、開幕!鈴木勝吾「新たな一歩を踏み出せた」

掲載/更新 0
ミュージカル『憂国のモリアーティ』Op.3、開幕!鈴木勝吾「新たな一歩を踏み出せた」
ミュージカル『憂国のモリアーティ』Op.3-ホワイトチャペルの亡霊-がついに開幕! モリミュシリーズ第3弾にして最高傑作といわれる今作の開幕にあたり、鈴木勝吾さん、平野良さんらのオフィシャルコメントと舞台写真をお届けします。
集英社「ジャンプSQ.」で連載されている人気漫画『憂国のモリアーティ』を原作としたミュージカル『憂国のモリアーティ』Op.3-ホワイトチャペルの亡霊-が、8月5日(木)より、品川プリンスホテル ステラボールで開幕しました。

W主演の鈴木勝吾さん平野良さんをはじめ、主要キャストからのオフィシャルコメントと、舞台写真をお届けします。

オフィシャルコメント

◆ウィリアム・ジェームズ・モリアーティ:鈴木勝吾
まず今回新キャストが入ってきてくれたことについて感じたことは、同意と共鳴でしょうか。“モリミュ”という中で感じてきたものが、新しい風においても「そうである」と確信があった時、新たなる一歩を踏み出せたました。
そして楽曲について、音楽のただすけさんは「歩みを止めない天才」でありこの作品の創造主。そこには歌う僕らへの、聴くお客様への、この作品への愛と敬意がある。そんな楽曲を歌うことができるのは至上の喜びです。彼が創り出した音楽を昇華できるよう自身が歌えていることを祈っています。
最後にここまで「初演」「Op.2」と続けられてきたのは、ミュージカル『憂国のモリアーティ』を愛してくれた人達のおかげです。そのためにも全力を賭して臨みます。この「Op.3」が皆様の目にどう映り、その眼が何を読み取るのか、楽しみでなりません。それは未来へ続くものなのか、現実を映し出すものなのか。「真実」が届くことを祈っております。是非劇場で、配信で。この作品の“真実”を観て頂ければ幸いです。


◆シャーロック・ホームズ:平野良
「Op.3」から更に、僕がとても好きな“クセ”を持ったキャストが参加してくれて、より躍動的に、より知的戦になっていると思います。
楽曲に関しても、ミュージカル『憂国のモリアーティ』の世界がより強固なものになっていると感じます。とがった楽曲と、まろやかな楽曲のバランスが最高です!
自信を持って観ていただける作品になったと思います。
ですので、シンプルに……「楽しみにしていてください」
27 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません