「機動戦士ガンダム40周年プロジェクト」始動!コンサートやフェスが決定

掲載/更新 0
「機動戦士ガンダム40周年プロジェクト」始動!コンサートやフェスが決定
『機動戦士ガンダム』の初回TV放送日だった1979年4月7日から40年目となる2019年4月7日に、ガンダムの40周年プロジェクトが発表されました。舞台『機動戦士ガンダム00 –破壊による再生ーRe:Build』の配信も決定です。アニメの枠を超え、トップクリエーターやアーティストと共に展開する各種イベントにぜひご注目ください!
『機動戦士ガンダム』がTVシリーズ放送開始から2019年で40周年を迎えることを記念し、“BEYOND ”をコンセプトに「機動戦士ガンダム40周年プロジェクト」が展開されます。

2019年8月には、服部隆之さんと東京フィルハーモニー交響楽団によるシネマ・コンサート
9月には、幕張メッセイベントホールにて、2日間に渡るライブイベントGUNDAM 40th FES."LIVE-BEYOND"を開催。
また、4DXといった最新の上映システムを使用した、劇場上映も予定されています。
ガンダムシリーズ初の舞台化『機動戦士ガンダム00 –破壊による再生ーRe:Build』の配信も決定いたしました!!

今後は「機動戦士ガンダム40周年プロジェクト」公式HPにて、最新情報が随時公開されますのでお楽しみに!
http://gundam40th.net/

劇場版『機動戦士ガンダム』シネマ・コンサート決定!

劇場版『機動戦士ガンダム』シネマ・コンサート決定!

シリーズ第1作目の劇場版「機動戦士ガンダム」の、生オーケストラによる演奏で上映されるシネマ・コンサートが決定しました。ガンダムシリーズで初の試みとなります。

指揮は、話題となった映画やテレビドラマの音楽を数多く手がけ、「機動戦士ガンダムTHE ORIGIN」で音楽を担当した服部隆之東京フィルハーモニー交響楽団の迫力あるフルオーケストラによる生演奏をお楽しみいただけます!

シネマ・コンサートは、映画のセリフや効果音はそのままに、劇中で流れる音楽パートを上映にあわせてフルオーケストラが生演奏する、新感覚の複合型エンタテインメント・コンサートです。
映像・音楽の迫力は、臨場感を増幅させ、記憶に残る名シーン・登場キャラクターをより鮮明に感じることができるでしょう!

ガンダム初となるシネマ・コンサートスタイルでお届けする感動体験を、ぜひこの機会に存分にご堪能ください。

●日程:2019年8月16日(金)・17日(土)
●場所:東京オペラシティ

「機動戦士ガンダム40周年プロジェクト」始動!コンサートやフェスが決定 numan5

服部隆之/作曲家、編曲家。1965年11月21日生まれ、東京都出身。テレビドラマでは「陸王」「下町ロケット」「半沢直樹」「HERO」「王様のレストラン」、NHK大河ドラマ「真田丸」「新選組!」。映画では「七つの会議」「ラヂオの時間」「誘拐」など。 2015年より展開した「機動戦士ガンダムTHE ORIGIN」でガンダムシリーズに初参加。

東京フィルハーモニー交響楽団/1911年創立、日本のオーケストラとして最古の歴史をもち、メンバー約130名、シンフォニーオーケストラと劇場オーケストラの両機能を併せもつ。©上野隆文

ライブイベントGUNDAM 40th FES."LIVE-BEYOND"開催

2日間に渡るライブイベントの開催が決定!!
世代や作品、ジャンルを越えてガンダムと音楽を愛する全ての人にお届けする、40周年ならではのガンダム的オールタイムベストライブで、数々の名曲が刻を越えて集います!

●日程:2019年9月7日(土) ・8日(日)
●場所:幕張メッセイベントホール

ガンダム映像新体験[GUNDAM "BEYOND the Cinema EXPERIENCE" TOUR]

これまでの「機動戦士ガンダム」劇場作品を中心に、最新の上映システムを使用した劇場上映を、全国の映画館で実施予定。
通常の上映形式では得ることのできない「アトラクション体感」「鮮明な映像と立体音響」「最大限に引き立つ臨場感」と、特殊効果と音響・映像技術によって、これまでと一味違った楽しみ方でガンダム作品を「初体験」できます
16 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません