中島ヨシキ&住谷哲栄による新ユニット・帷(とばり)1stアルバム収録後のオフィシャルインタビュー到着

中島ヨシキ&住谷哲栄による新ユニット・帷(とばり)1stアルバム収録後のオフィシャルインタビュー到着
2.5次元に存在する架空の芸能事務所・サンプロに所属する天城士欧(CV:中島ヨシキさん)&羽柴玄尉(CV:住谷哲栄さん)によるユニット・帷(とばり)のデビューアルバム「序 -ハジマリ-」が2020年4月24日に発売予定。中島さん、住谷さんのオフィシャルインタビューが到着しました。
2.5次元に存在する架空の芸能事務所・株式会社サンプロモーション・エンターテイメント(通称:サンプロ)から、ツキノ芸能プロダクションとの新プロジェクト“X Lied Project(クロスリートプロジェクト)”展開のため、サンプロから選ばれた新ユニット『帷[とばり]』(天城士欧/羽柴玄尉)。彼らはサンプロモーション・エンターテイメントに所属し、ロック系のアッパーな楽曲を基本とする、男性2人組のボーカルユニットで、ユニットが結成されて約1年になります。

そんな彼らのデビューアルバム「序 -ハジマリ-」がいよいよ4月24日にリリースされます。アルバムには3曲の楽曲とともにドラマパートも収録、帷を堪能することができる1枚となっています。

今回は楽曲の収録後の中島ヨシキさん(天城士欧役)、住谷哲栄さん(羽柴玄尉役)のオフィシャルインタビューが到着したので、お届けします。

1曲目「激情ノ彼方」

――収録のご感想をお願いします。

中島:ドラマ収録を経て、帷の二人は明るく楽しくわいわいにぎやかに、という感じの二人ではないんだな、と思ったので、思いがけずロックな楽曲に驚きました。落ち着きのある二人が歌うとこう……すごいですね(笑)。帷のレコーディング自体はこの曲が初めてだったのですが、僕はたまたま、同じアルバムに収録されるボイスドラマ「胎動」の収録のすぐ後にレコーディングさせていただいたので、演じたキャラクターの雰囲気がどういった風に歌にのるのかなと楽しみに収録に臨むことができました。ロックって、テンション上がる感じでも、逆にかっこよくキメる感じでも、どうあってもいいのかなと思ったので、まだまだ全貌の見えない帷、そして士欧がどういう歌を、どうやって歌うのかを、これから一緒に作っていけたらいいなという気持ちです。まずはこれがドンっと出るということなので、かっこよくなればなと……(笑)。


住谷:今日は帷、初の楽曲収録だったのでドキドキしました……! ロック系のハードな曲はあまりカラオケでも歌わないので、家で練習してきたのですがやはり不安で……ですが、スタッフの皆さんが気分を乗せてくださって、とても歌いやすかったです!


――楽曲の印象や、聴きどころを教えてください。

中島:僕の方が、レコーディングが先だったのですが、住谷くん演じる玄尉と一緒に歌った完成形が、レコーディングの段階から楽しみだなと思える曲。おっかけとか、コールとかもあるので、皆さんの前で歌う機会があったら、たくさん盛り上がってほしい……シンとならないで欲しいな……(笑)。「wowwow」とか、一緒にやりたいです。あとは、サビの歌詞が、玄尉、ないし帷のことを歌っているのかなと思っていて、ロックに暗いことを歌う、そのもがいているような感じがいいなって思います。


住谷:すごくキャッチーだな、というのが第一印象です! 「wowwow」という合いの手など、ライブで皆さんと盛り上がるためにある曲だなと思いました。皆で一緒に歌って盛り上がるのが想像できますよね。歌う前に「まずはこの曲で盛り上がってくれたらうれしいです!」って曲紹介しそうなイメージです(笑)。途中のラップの部分とか、ヘドバンできそう。ライブなどで披露することがあれば、会場で一体になれたらいいなと思う曲です。

中島ヨシキさん(天城士欧役)

中島ヨシキさん(天城士欧役)

32 件
  

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは