『明治東亰恋伽(めいこい)』と京都・福田美術館のコラボが決定! 菱田春草・横山大観の作品を使用したグッズも

掲載/更新 0
『明治東亰恋伽(めいこい)』と京都・福田美術館のコラボが決定! 菱田春草・横山大観の作品を使用したグッズも
『明治東亰恋伽』と京都・嵐山の福田美術館がコラボレーション! 菱田春草の「⻘波⾈⾏」や横山大観の「霊峰不⼆」など、⼆人の作品が多数展示されることを記念して行われる本コラボでは、作品を贅沢に使用したコラボ缶バッジつきチケットも発売されます。
『明治東亰恋伽』(通称・めいこい)が、8月1日(土)より開催される福田美術館(京都・嵐山)の展覧会「大観と春草 ー東京画壇上洛ー」とコラボレーションを実施します。

本展示では数多くの春草と大観の作品が展示される他、展示される作品とめいこいのキャラクターがコラボした豪華なグッズが登場。さらに、コラボカフェの実施も決定しています。

古都・京都で初コラボ!見て味わって、学び尽くせる展示が盛りだくさん!

2020年8月1日(土)〜10月11日(日)に京都・嵐山の福田美術館で開催される「大観と春草 ー東京画壇上洛ー」で菱田春草の「⻘波⾈⾏」や横山大観の「霊峰不⼆」など、⼆人の作品が多数展示されることを記念し、大観・春草がキャラクターとして登場する「明治東亰恋伽」とのコラボレーションが決定しました。これまでも東京都内の様々な美術館とコラボを実施してきた「めいこい」ですが、今回は“東亰″を飛び出し古都・京都へ初進出。

会期中、グッズ付きコラボチケットの販売や、展示作品とめいこい好男子が並んだスペシャルグッズの販売、渡月橋が一望できる館内併設のカフェでは好男子をイメージしたドリンクの提供や、特製コースターを配布予定です。
その他、学芸員によるトークイベントや、館内にてキャラクターARを使用した“舞台めぐり”コラボの実施も決定しています。詳細は近日発表予定ですので、お楽しみに。

春草と大観、2人の人生や、彼らの絵画を奥深く学べる展示を実施

また、本コラボレーションでは、「たとえ美術に詳しくない人が⾒ても楽しめる」という福田美術館のコンセプトのもと、作品とともに日本画で実際に使用される画材道具などを並べ、日本画がどう作られているのかなど、絵画の”その先”を学べる展示となっています。
さらに、春草の絶筆となった屏⾵作品「早春」を展示予定(後期)。短くも画業に⼼⾎を注いだ春草の軌跡や大観との友情、才能あふれる2人の画家にフォーカスし東京画壇とその作品の魅⼒を伝えます。

目で⾒て、舌で味わい、2人の人生を学び尽くせる本コラボをぜひお楽しみに。

福田美術館「大観と春草 ー東京画壇上洛ー」
◆日時:2020年8月1日(土)〜10月11日(日)10:00〜17:00(最終⼊館16:30)
前期:8/1(土)ー8/31(月)/後期:9/2(⽔)ー10/11(日)

◆休館:毎週⽕曜日

◆料⾦:一般・大学生1,300(1,200)/⾼校生700(600)/⼩中学生400(300)/障がい者と介添人1名まで700(600)
※()内は20名以上の団体

◆主催:福田美術館・京都新聞

スペシャル缶バッジがついてくるコラボチケット販売

缶バッジ付きチケットセットを数量限定で発売。
こちらは、めいこいと「大観と春草 ー東京画壇上洛ー」のコラボデザインの缶バッジ2種がセットになった⼊場券となっています。缶バッジにはそれぞれ、菱田春草の「⻘波⾈⾏」と横山大観の「霊峰不⼆」が贅沢に使用されています。
数量限定ですので、ここでしか手に⼊らない貴重なグッズをお⾒逃しなく。
27 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません