『ノイエ銀英伝』宮野真守&上村祐翔が登壇する舞台挨拶の開催が決定!第一章初日舞台挨拶オフィシャルレポートと第二章予告映像も解禁に

掲載/更新 0
『ノイエ銀英伝』宮野真守&上村祐翔が登壇する舞台挨拶の開催が決定!第一章初日舞台挨拶オフィシャルレポートと第二章予告映像も解禁に
9月30日より劇場公開中の『銀河英雄伝説Die Neue These 策謀』第一章。多田俊介監督と磯部真彩プロデューサーが登壇した初日舞台挨拶オフィシャルレポートが到着しました。第二章予告映像も解禁になったほか、10月16日にラインハルト役の宮野真守さん、ミュラー役の上村祐翔さんが登壇する舞台挨拶の開催も決定しました。
『銀河英雄伝説』は田中芳樹氏のSF小説を原作に1988年に放送されたアニメ。『銀河英雄伝説Die Neue These』(通称:ノイエ銀英伝)は同作の再アニメ化として、2018年にテレビシリーズにてファーストシーズンが放送されました。

同作の舞台は人類が宇宙へと進出した数千年後の未来。専制政治の銀河帝国と民主主義を掲げる自由惑星同盟の2つの国の戦争が、銀河帝国の常勝の天才、ラインハルト・フォン・ローエングラムと自由惑星同盟の不敗の魔術師、ヤン・ウェンリーを中心に描かれています。

同作はテレビシリーズの後、劇場版にて2019年にセカンドシーズン、2022年3月にサードシーズンが公開されました。そして2022年9月30日からはフォースシーズン『銀河英雄伝説Die Neue These 策謀』の第一章が上映されています。

今回、公開初日に新宿ピカデリーにておこなわれた舞台挨拶付き第一章完成披露上映のオフィシャルレポートが到着。多田俊介監督と磯部真彩プロデューサーが登壇し、注目ポイントや制作秘話などを語りました。
多田監督は見どころのひとつとして、ケンプの子どもが飛び跳ねているシーンを挙げ「動きだけで泣けます」と語りました。また磯部プロデューサーはケンプがワルキューレを操縦し、地上で見守る家族に敬礼をするシーンについて「コンテが上がってきたときに、まず空を仰いだ」と語りました。

また本日、第二章の予告映像が解禁となりました。同予告からは銀河帝国と自由惑星同盟、そして第三の勢力・フェザーンの三国の緊張状態が垣間見えます。
36 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません