山下大輝&岡本信彦らのコメントも! ヒロアカ劇場版『ヒーローズ:ライジング』特典ドラマの場面カット公開♪

掲載/更新 0
山下大輝&岡本信彦らのコメントも!  ヒロアカ劇場版『ヒーローズ:ライジング』特典ドラマの場面カット公開♪
『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング』Blu-ray&DVDプルスウルトラ版の映像特典・新作ピクチャードラマ『エピローグ・プラス《夢を現実に》』の場面カットが公開されました! 山下大輝さんや岡本信彦さんら出演キャストのコメントも公開されています♪
『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング』から、Blu-ray&DVDプルスウルトラ版の映像特典のひとつ、新作ピクチャードラマ『エピローグ・プラス《夢を現実に》』の場面カットが公開されました! また山下大輝さんや岡本信彦さんら出演キャストのコメントも公開されました♪
シリーズ累計発行部数2600万部を突破!「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)で絶好調連載中、堀越耕平先生による大人気コミック『僕のヒーローアカデミア』、通称“ヒロアカ”。
本作は、“個性”と呼ばれる超常能力を持つ人々の存在が当たり前の世界を舞台に、主人公・緑谷出久、通称“デク”が、社会を守り、個性を悪用する犯罪者“敵<ヴィラン>”に立ち向かう“ヒーロー”になるため、ヒーロー育成の名門・雄英高校で仲間たちと共に成長する物語が展開する、「友情・勝利・努力」をまっすぐに突き進むジャンプ王道ヒーローアクション。早くもTVアニメ第5期シリーズの制作決定も発表され、“ヒロアカ”の熱はまだまだ高まっています。
この度、7月15日(水)発売となる『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング』Blu-ray&DVDプルスウルトラ版の映像特典のひとつ、新作ピクチャードラマ『エピローグ・プラス《夢を現実に》』の場面カットが公開されました!
描き下ろしのビジュアルとキャラクターのボイス、BGMとSEを融合させて制作するピクチャードラマ。
この『エピローグ・プラス《夢を現実に》』は、映画『ヒーローズ:ライジング』本編の後日談となっており、デク(声:山下大輝さん)、幼馴染でライバルの爆豪勝己(声:岡本信彦さん)、映画オリジナルキャラクターの姉弟である真幌(声:黒沢ともよさん)と活真(声:寺崎裕香さん)が登場するオリジナルストーリーが展開します。
今回解禁された4枚の場面写真で多彩な表情を見せている4人がどんな物語を紡いでくれるのでしょうか。
この新作ピクチャードラマ『エピローグ・プラス《夢は現実に》』をはじめとする映像特典も大注目の『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング』Blu-ray&DVDは、7月15日(水)発売(発売・販売元:東宝)。

ピクチャードラマ『エピローグ・プラス《夢は現実に》』出演キャストからコメントが到着!

①収録を終えての感想は?
②映画とピクチャードラマを通して4人のキャラクターの交流はいかがでしたか?
③Blu-ray&DVDで「映画のここを見てほしい!」と思うポイントは?
山下大輝さん(緑谷出久役)

「ナインを倒して那歩島での復旧作業に従事している間のお話です。なので、怪我が治って完全復活って訳ではないながらもすごく前向きな内容で元気が出ます。そして何よりも、活真くんと真幌ちゃんと喋れるとは思ってなかったのですごく嬉しかったです。おそらく劇場でご覧になった方々はこの2人の事が大好きになっていると思うので、喜んでくれるものになっているのではと思います。」

「変わらず温かくなる関係性だなと思いました。ピクチャードラマはあっという間だとは思うんですが、劇場版が休まることなく怒涛のバトル展開だったので、このまったり感は落ち着きます。」

「僕は正直観るとその時の熱を思い出して疲れちゃうので何度も観るのは体力と気力が必要なんですが(笑)、皆さんは楽な気持ちで観て頂いて、新しい発見や自分なりの観方で楽しんで貰えたら嬉しいなと思います。僕もここぞという何かにチャレンジする時や、悩んで負けそうになってしまう時などに観てパワーを貰って頑張ろうと思います!」
27 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません