『JAZZ-ON!(ジャズオン!)』より古川慎、堀江瞬、伊東健人、村上喜紀のキャストコメント到着!

『JAZZ-ON!(ジャズオン!)』より古川慎、堀江瞬、伊東健人、村上喜紀のキャストコメント到着!
『JAZZ-ON!(ジャズオン!)』シリーズの最新CD、JAZZ-ON! Sessions「開闢≠Beginning」のリリースを記念して、鳴海ロラン役・古川慎さん、天城輝之進役・堀江瞬さん、影山新役・伊東健人さん、安藝月玲玖役・村上喜紀さんのコメントが到着しました。
“俺たちが奏でる青春ジャズストーリー”『JAZZ-ON!(ジャズオン!)』より、最新CD JAZZ-ON! Sessions「開闢≠Beginning」(2020年4月24日発売)のリリースを記念してキャストコメント第2弾が公開されました。

第2弾では星屑旅団より、鳴海ロラン役・古川慎さん、天城輝之進役・堀江瞬さん、影山新役・伊東健人さん、安藝月玲玖役・村上喜紀さんのコメントをお届け。『JAZZ-ON!』第一部の完結編となるドラマパートを収録した感想や、演じるキャラクターについてなどが語られています。

鳴海ロラン役・古川 慎さん

──『JAZZ-ON!』第一部の完結編となるドラマパートでは、SwingCATS と星屑旅団のメンバー16人が共に大会に臨んでいます。収録しての感想をお聞かせください。

「16人が一堂に会するというのは、これまでの楽曲やドラマのまとめ的な意味でも面白く感じました。もう一方のチームとのクロスオーバーも行いながら、それぞれのキャラクターが掘り下げられていて、まだまだ続いて欲しいシリーズだなと思っています」


──過去にリリースされたCDのドラマパートと比べて、演じられたキャラクターに変化を感じる部分はありましたか?また、今後どのように成長していってほしいと思いますか?

「ロランについては成長するというより、作品的な役割がよりくっきり見えたなという点が大きいです。底知れない振る舞いが今回多く見られましたが、そんな人がチームのリーダーを務めているというところに危険なカリスマ性が垣間見えて面白いです。今後どのような側面を見せてくれるのか、楽しみだなとも思います」


──リリースを楽しみに待っていてくださった皆さまへ、メッセージをお願いします!

「『JAZZ-ON!』を楽しんでいただきありがとうございます。第一部ストーリーに区切りが付くこのCDですが、じゃあ次は何をするのか!というところは皆様も気になると思います。僕も気になります。区切りとは書きましたが、次のセッションの為のチューニングとも言える内容となっておりますので、楽しみにして頂けると幸いです。よろしくお願いします」
38 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは