『ふりふら』×『ストロボ・エッジ』×『アオハライド』咲坂伊緒描き下ろしの総勢8キャラが初の豪華コラボ

『ふりふら』×『ストロボ・エッジ』×『アオハライド』咲坂伊緒描き下ろしの総勢8キャラが初の豪華コラボ
咲坂伊緒さんの最新作『思い、思われ、ふり、ふられ』(通称『ふりふら』)のアニメーション&実写での連動W映画化が話題の中、『ふりふら』『ストロボ・エッジ』『アオハライド』の総勢8キャラがコラボした描き下ろしイラストが公開! こちらのイラストはアニメ『ふりふら』映画の前売特典に使用されます。
IMAGE
咲坂伊緒さん作、累計部数500万部を突破する『思い、思われ、ふり、ふられ』が満を持して映像化。
史上まれにみるアニメーション&実写での連動W映画化プロジェクトとして始動しており、アニメーション映画『思い、思われ、ふり、ふられ』が5月29日(金)、実写版『思い、思われ、ふり、ふられ』が2020年8月14日(金)に公開されます。

この度、咲坂伊緒さんが手掛けた青春三部作『ストロボ・エッジ』、『アオハライド』、『思い、思われ、ふり、ふられ』に登場するキャラクターが夢のコラボレーション! 描き下ろしの豪華ビジュアルが公開されました!

“咲坂伊緒青春三部作”が夢の初コラボ!

『ストロボ・エッジ』は2007~10年に「別冊マーガレット」で連載され、恋に奥手な仁菜子と学校中の女子の憧れの的である蓮ら登場人物全員が片思いのせつない恋を、同誌で2011~15年に連載された『アオハライド』はお互い惹かれ合いながらも離ればなれになってしまった双葉と洸が高校生になって再開し、再び惹かれ合っていく2人の淡い恋が描かれました。
等身大の恋愛と青春を描く2作は多くの女性のバイブル的存在として、現役女子中高生にも読み継がれています。そして青春三部作・最終章となる『ふりふら』では2作と同様に等身大の青春ラブストーリーでありながらWヒロインという形でより多彩な恋心を描き切っています。

この度、『ストロボ・エッジ』、『アオハライド』、『思い、思われ、ふり、ふられ』の原作者・咲坂伊緒が描き下ろした咲坂作品史上初となる3作コラボレーションビジュアルが公開。本作の朱里、由奈、理央、和臣が『ストロボ・エッジ』の仁菜子、『アオハライド』の双葉に挟まれる形で8人が記念写真を撮っている様子を切り取ったビジュアルとなっており、咲坂作品を一つでも読んできた多くの女性たちには大興奮間違いなしの一枚です。
19 件
  

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは