広告をスキップ

優しくダーツを教えてくれそうなキャラ、1位はサンジ!ダーツ×アニメキャラに関する4つのランキングを発表。「ワンピース」キャラが続々ランクイン

セガサミーグループの株式会社ダーツライブより、「ダーツに関する調査2022」が発表されました。(実施機関:ネットエイジア株式会社)

本記事では、さまざまな調査の中から1000名からの回答をもとに集計された「ダーツで熱くなりすぎると思うアニメ・漫画キャラ」「ダーツがハンパなく上手そうなアニメ・漫画キャラ」「ダーツを優しく教えてくれそうな男性アニメ・漫画キャラ」「ダーツの立ち姿が美しそうな女性アニメ・漫画キャラ」のランキングをピックアップしてご紹介します。

ダーツで熱くなりすぎると思うアニメ・マンガキャラは?

「ダーツで熱くなりすぎると思うアニメ・マンガキャラ」ランキングでは、ダントツ1位は『ONE PIECE』のモンキー・D・ルフィという結果に。
2位『ドラゴンボール』の孫悟空、3位『こちら葛飾区亀有公園前派出所』の両津勘吉と続きました。

熱い気持ちを持っていたり、何かに熱中している主人公キャラクターに票が集まる結果となったようです。

ダーツがハンパなく上手そうなアニメ・マンガキャラは?

「ダーツがハンパなく上手そうなアニメ・マンガキャラ」ランキングでは、こちらも『ONE PIECE』のモンキー・D・ルフィが1位に輝きました。

また、2位には『ルパン三世』のルパン三世、3位には『ONE PIECE』サンジがランクイン。スーツ姿やタバコを吸う姿、ちょっぴりキザな雰囲気などダーツがよく似合う二人ですね。

「ダーツに関する調査2022」ランキング 画像1

「ダーツに関する調査2022」ランキング 画像1

ダーツを優しく教えてくれそうな男性アニメ・マンガキャラは?

「ダーツを優しく教えてくれそうな男性アニメ・マンガキャラ」ランキングでは、1位に『ONE PIECE』サンジがランクイン。

2位に『ルパン三世』ルパン三世、3位に『ドラえもんドラえもんと続きました。
サンジとルパンは、女性にはとりわけ優しくダーツを教えてくれそうです。

ダーツの立ち姿が美しそうな女性アニメ・マンガキャラは?

「ダーツの立ち姿が美しそうな女性アニメ・マンガキャラ」ランキングでは、『ルパン三世』の峰不二子がダントツ1位に輝きました。

続く2位は『ONE PIECE』ナミ、3位『ONE PIECE』ニコ・ロビンとなりました。

美しく聡明で何事もうまくこなす格好良い女性というイメージが共通している3人。ダーツをする姿も様になること間違いなしです。

「ダーツに関する調査2022」ランキング 画像2

「ダーツに関する調査2022」ランキング 画像2

全体を通して、『ONE PIECE』のキャラクターが大活躍のランキングとなりました。

そのほか「ダーツが似合う“イケオジ”俳優」ランキングなど、ダーツに関するさまざまな調査内容はリリース全文からチェックしてください。

(執筆:まりも)

リリース全文は以下の通り。

セガサミーグループの株式会社ダーツライブ(東京都品川区、代表取締役社長:桝本 菊夫)は、2022年9月26日~9月27日の2日間、ダーツ経験のある全国の20歳~69歳の男女を対象に「ダーツに関する調査2022」を実施し、1,000名の有効サンプルを集計しました。(調査協力機関:ネットエイジア株式会社)

[調査結果]
●ダーツ経験者に聞く、ダーツがきっかけの出会い・恋愛・結婚
・ダーツがきっかけで「友だちができた」全体の17%、「好きな人ができた」は6%、「恋人ができた」は4%

・「ダーツ婚」は1%、20代では3%と高確率に

ダーツ経験のある全国の20歳~69歳の男女1,000名(全回答者)に、ダーツがきっかけの出会い・恋愛・結婚について質問しました。

全回答者(1,000名)に、“ダーツがきっかけ”の経験を聞いたところ、【友だちができた】経験率は16.5%となり、6人に1人の割合となりました。
年代別にみると、【友だちができた】経験率は、20代(26.0%)が最も高くなりました。

「ダーツに関する調査2022」ランキング 画像3

「ダーツに関する調査2022」ランキング 画像3

また、ダーツがきっかけで【好きな人ができた】経験率は5.7%、【恋人ができた】経験率は4.2%、【結婚した】経験率は1.1%となりました。
「ダーツに関する調査2022」ランキング 画像4

「ダーツに関する調査2022」ランキング 画像4

年代別にみると、ダーツが縁で結婚へ進展した割合は、20代(3.0%)が最も高くなりました。
「ダーツに関する調査2022」ランキング 画像5

「ダーツに関する調査2022」ランキング 画像5

・ダーツデート経験率は27%、ダーツデート経験のある女性の50%が「ダーツデートが好き」と回答

次に、全回答者(1,000名)に、ダーツデートをしたことがあるか聞いたところ、ダーツデート経験率は27.1%となりました。
男女・年代別にみると、ダーツデート経験率は、20代女性(43.0%)と30代女性(45.0%)が4割を超えました。

「ダーツに関する調査2022」ランキング 画像6

「ダーツに関する調査2022」ランキング 画像6

ダーツデート経験者(271名)に、ダーツデートが好きか聞いたところ、男性では72.1%、女性では50.0%が「好き」と回答しました。ダーツデートでは、オシャレな雰囲気やオトナの雰囲気を楽しみながら、プレイ中に自然な感じでグータッチやハイタッチができます。掛け声でコミュニケーションをとったりするなかで相手との距離が縮まり、楽しい時間を満喫する人が多いのではないでしょうか。
「ダーツに関する調査2022」ランキング 画像7

「ダーツに関する調査2022」ランキング 画像7

●『ブルに命中したら彼女になってほしい』 男性の13%が「言ってみたい」、女性の12%が「言われてみたい」と回答
全回答者(1,000名)に、『ブル(ダーツボードの中心)に命中したら彼女・彼氏になってほしい』と言ってみたいか聞いたところ、「言ってみたい」が男性では13.2%、女性では3.2%となりました。
他方、『ブルに命中したら彼女・彼氏になってほしい』と言われてみたいか聞いたところ、「言われてみたい」が男性では13.8%、女性では12.4%となりました。
オシャレなダーツバーの雰囲気にぴったり合いそうな告白のセリフに憧れを抱いている人は少なくないようです。
「ダーツに関する調査2022」ランキング 画像8

「ダーツに関する調査2022」ランキング 画像8

「ダーツに関する調査2022」ランキング 画像9

「ダーツに関する調査2022」ランキング 画像9

●ダーツデート経験のある男性の18%が「ダーツデートで“恋の的”を射抜かれたことがある」と回答

続いて、ダーツデート経験者(男性111名、女性160名)に、ダーツデートで“恋の的”を射抜いたことがあるか聞いたところ、「射抜いたことがある」が男性では19.8%、女性では5.6%となりました。

他方、ダーツデートで“恋の的”を射抜かれたことがあるか聞いたところ、「射抜かれたことがある」が男性では18.0%、女性では3.8%となりました。ダーツデートでのプレイ中に相手の女性が見せる、真剣に的を見つめる表情や凛々しい立ち姿、失敗を笑顔でフォローしてくれる優しさなどに、男性はキュンとして恋心を抱くことがあるのではないでしょうか。

「ダーツに関する調査2022」ランキング 画像10

「ダーツに関する調査2022」ランキング 画像10

「ダーツに関する調査2022」ランキング 画像11

「ダーツに関する調査2022」ランキング 画像11

●ダーツがきっかけのビジネス
・「ダーツがきっかけで仕事の取引先ができた」ビジネスパーソンの4%、20代では8%
・「ダーツがきっかけで一緒に起業することになった」ビジネスパーソンの2%、20代では4%

ダーツがきっかけのビジネスについて質問しました。

ビジネスパーソン(668名)に、“ダーツがきっかけ”のビジネスの経験を聞いたところ、【仕事の取引先ができた】経験率は3.7%となりました。ダーツを介して、新たなビジネス上の関係を構築できたケースがあるようです。
年代別にみると、【仕事の取引先ができた】経験率は、20代(7.6%)が最も高くなりました。

「ダーツに関する調査2022」ランキング 画像12

「ダーツに関する調査2022」ランキング 画像12

また、ダーツがきっかけで【一緒に起業することになった】経験率は1.6%となりました。
年代別にみると、【一緒に起業することになった】経験率は、20代(4.1%)が最も高くなりました。
「ダーツに関する調査2022」ランキング 画像13

「ダーツに関する調査2022」ランキング 画像13

●ダーツと食事
・ダーツと一緒に楽しみたい食べ物 1位「ポテトフライ」2位「ピザ」3位「鶏のから揚げ」4位「ポテトチップス」5位「ポッキー」

・ダーツと一緒に楽しみたい飲み物 男性TOP2は「ビール」「ハイボール」、女性TOP2は「カクテル」「ビール」

全回答者(1,000名)に、ダーツと一緒に楽しみたい食べ物・飲み物を聞いたところ、【食べ物(おつまみ・お菓子)】では1位「ポテトフライ」(19.0%)、2位「ピザ」(12.9%)、3位「鶏のから揚げ」(12.1%)、4位「ポテトチップス」(12.0%)、5位「ポッキー」(10.9%)となりました。プレイ中に手軽に食べられるポテトフライが一番人気でした。

男女別にみると、男性・女性とも「ポテトフライ」(男性14.4%、女性23.6%)が1位となり、男性では2位「ピザ」(13.6%)、3位「鶏のから揚げ」(12.4%)、女性では2位「ポッキー」(13.4%)、3位「ポテトチップス」(13.2%)と続きました。
また、【飲み物】では1位「ビール」(29.7%)、2位「カクテル」(21.5%)、3位「ハイボール」(20.6%)、4位「コーラ・ソーダ」(19.8%)、5位「サワー」(13.8%)と、TOP3にはアルコールドリンクが並びました。お酒でテンションを上げて、ダーツ仲間との会話やダーツプレイを楽しみたいと思う人が多いのではないでしょうか。
男女別にみると、男性では1位「ビール」(36.8%)、2位「ハイボール」(27.4%)、3位「コーラ・ソーダ」(21.2%)、女性では1位「カクテル」(26.8%)、2位「ビール」(22.6%)、3位「コーラ・ソーダ」(18.4%)と続きました。

「ダーツに関する調査2022」ランキング 画像14

「ダーツに関する調査2022」ランキング 画像14

●ダーツあるある
・“ダーツあるある”TOP5 「上手い人にじっと見られていると緊張してしまう」「お酒を飲んだときのほうが調子がいい」「上手くないのにミスると首を傾げる」「上手くないのに『今日は調子が悪い』と言う」「プロの投げ方を真似する」 「隣に美女がいると張り切る」は男性の10%、「隣にイケメンがいると集中できない」は女性の7%

ダーツを楽しむなかで、どのような“ダーツあるある”を経験している人が多いのでしょうか。

全回答者(1,000名)に、ダーツに関して、自身にあてはまることがある特徴・経験・振る舞いを聞いたところ、「上手い人にじっと見られていると緊張してしまう」(17.4%)が最も高くなりました。ダーツ上級者からの視線を感じ、普段以上に緊張してしまったという経験をした人が多いようです。次いで高くなったのは、「お酒を飲んだときのほうが調子がいい」(10.8%)、「上手くないのにミスると首を傾げる」(10.6%)、「上手くないのに『今日は調子が悪い』と言う」(7.2%)、「プロの投げ方を真似する」(7.0%)でした。お酒を飲んでリラックスしているほうが成績がよかったという経験をした人や、実力がついていないにも関わらず“上級者”のように振る舞った人、見様見真似でプロの投げ方を試してみたという経験をした人も少なくないようです。

男女別にみると、男性・女性とも「上手い人にじっと見られていると緊張してしまう」(男性13.6%、女性21.2%)が最も高くなり、男性では「上手くないのにミスると首を傾げる」(11.4%)、「お酒を飲んだときのほうが調子がいい」(11.2%)、「隣に美女・イケメンがいると張り切る」(10.2%)、「プロの投げ方を真似する」(8.8%)が続き、女性では「お酒を飲んだときのほうが調子がいい」(10.4%)、「上手くないのにミスると首を傾げる」(9.8%)、「隣に美女・イケメンがいると集中できない」(6.8%)、「上手くないのに『今日は調子が悪い』と言う」(6.4%)が上位に挙がりました。

「ダーツに関する調査2022」ランキング 画像15

「ダーツに関する調査2022」ランキング 画像15

ダーツ×有名人ランキング

●「ダーツ」×「有名人ランキング」
・ダーツデートをしたい芸能人 男性回答1位「綾瀬はるかさん」「新垣結衣さん」、女性回答1位「福山雅治さん」
・一緒にダーツをしたら盛り上がりそうな芸能人 男性芸能人1位「明石家さんまさん」、女性芸能人1位「フワちゃん」

全回答者(1,000名)に、“ダーツ”をテーマとしてイメージに合う有名人について質問しました。

“ダーツデートをしたい”芸能人を聞いたところ、男性回答では来年公開予定の映画『THE LEGEND & BUTTERFLY』で主人公・織田信長の妻・濃姫役を務める「綾瀬はるかさん」と、現在放送中の大河ドラマ『鎌倉殿の13人』で主人公・北条義時の妻・八重役を務めた「新垣結衣さん」(いずれも16名)が同数で1位となり、3位は「広瀬すずさん」(12名)でした。
他方、女性回答では9月に公開された“ガリレオ”シリーズの最新作・映画『沈黙のパレード』で主人公の天才物理学者・湯川学を演じている「福山雅治さん」(20名)が1位となり、2位「佐藤健さん」(19名)、3位「木村拓哉さん」(17名)と続きました。

「ダーツに関する調査2022」ランキング 画像16

「ダーツに関する調査2022」ランキング 画像16

“一緒にダーツをしたら盛り上がりそうな”芸能人を聞いたところ、男性芸能人では1位「明石家さんまさん」(38名)、2位「出川哲朗さん」「木村拓哉さん」(いずれも23名)、4位「山崎弘也さん」「大泉洋さん」(いずれも16名)、女性芸能人では1位「フワちゃん」(23名)、2位「綾瀬はるかさん」(8名)、3位「橋本環奈さん」「渡辺直美さん」(いずれも6名)、5位「広瀬すずさん」(5名)と、今年の『NHK紅白歌合戦』で司会を務める大泉洋さんと橋本環奈さんがそれぞれTOP5にランクインしました。
「ダーツに関する調査2022」ランキング 画像17

「ダーツに関する調査2022」ランキング 画像17

●ダーツが上手そうな有名人 芸能人では「木村拓哉さん」、アスリートでは「大谷翔平さん」がダントツ

次に、“ダーツが上手そうな”有名人を聞いたところ、【芸能人】では自身のウェブ番組『木村さ~~ん!』で購入したマイダーツでプロのダーツプレイヤーと勝負をし、“まだまだ上手くなると思う”とプロから評されるほどの実力を見せた「木村拓哉さん」(93名)がダントツとなり、2位「福山雅治さん」(30名)、3位「GACKTさん」(27名)と続きました。

「ダーツに関する調査2022」ランキング 画像18

「ダーツに関する調査2022」ランキング 画像18

【アスリート】では「大谷翔平さん」(80名)がダントツとなりました。今年メジャーリーグでピッチャーとして15勝、バッターとして34本塁打という驚異的な成績を残したほか、史上初の投打ダブル規定を達成し、2年連続でのMVP受賞が期待されている大谷翔平さんなら、いとも簡単にブルを射抜きそうだとイメージする人が多いのではないでしょうか。2位は、今年7月にプロ転向を表明し、今後さらに磨きのかけた演技を披露することが期待される「羽生結弦さん」(37名)、3位は「坂本勇人さん」(27名)でした。
「ダーツに関する調査2022」ランキング 画像19

「ダーツに関する調査2022」ランキング 画像19

●ダーツが似合う“イケオジ”俳優 1位「竹野内豊さん」2位「舘ひろしさん」3位「福山雅治さん」

また、ダーツが似合う“イケオジ”(内面からにじみ出るオトナの落ち着いた雰囲気が魅力的で、立ち振る舞いや言動、容姿・ファッションセンスが周囲の人を魅了する素敵なおじさんのこと)俳優を聞いたところ、1位「竹野内豊さん」(56名)、2位「舘ひろしさん」(49名)、3位「福山雅治さん」(37名)、4位「阿部寛さん」(34名)、5位「岩城滉一さん」(26名)となりました。

それぞれの俳優を挙げた理由をみると、「竹野内豊さん」では「渋いかっこよさがダーツに合っている(20代男性)」や「落ち着いた雰囲気がありダーツが上手そう(20代女性)」、「薄暗い場所でもオーラがある。セクシー(30代女性)」、「舘ひろしさん」では「品があってちょいワル感がある(20代女性)」や「的を外してもかっこよさそう(40代男性)」、「黒いスーツを着て、ダンディにダーツを楽しみそう(50代女性)」、「福山雅治さん」では「落ち着いていて低いトーンの声でダーツの雰囲気に合いそう(40代男性)」や「何をやっても様になる(60代女性)」、「声も顔も大人の魅力を感じる(20代女性)」、「阿部寛さん」では「ダンディでダーツが似合いそう(20代男性)」や「立ち振る舞いがかっこいい(50代女性)」、「背が高く、スマートにダーツを投げそう(60代女性)」、「岩城滉一さん」では「ダーツバーにいるのが様になりそう(20代男性)」や「ダーツが似合う大人で一番かっこいいと思う(50代男性)」、「ダーツが上手な雰囲気を感じる(60代女性)」といった回答がありました。

「ダーツに関する調査2022」ランキング 画像20

「ダーツに関する調査2022」ランキング 画像20

ダーツ×アニメ・漫画キャラランキング

●「ダーツ」×「アニメ・漫画キャラランキング」
・ダーツで熱くなりすぎると思うアニメ・漫画キャラ 「モンキー・D・ルフィ」がダントツ、2位「孫悟空」3位「両津勘吉」
・ダーツがハンパなく上手そうなアニメ・漫画キャラ 3位「サンジ」2位「ルパン三世」、1位は?
・ダーツを優しく教えてくれそうな男性アニメ・漫画キャラ 1位「サンジ」2位「ルパン三世」3位「ドラえもん」
・ダーツの立ち姿が美しそうな女性アニメ・漫画キャラ 「峰不二子」がダントツ、2位「ナミ」3位「ニコ・ロビン」

最後に、全回答者(1,000名)に、“ダーツ”をテーマとしてイメージに合うアニメ・漫画キャラについて質問しました。

【“ダーツで熱くなりすぎると思う”アニメ・漫画キャラ】では「モンキー・D・ルフィ(ONE PIECE)」(80名)がダントツ、2位「孫悟空(ドラゴンボール)」(32名)、3位「両津勘吉(こちら葛飾区亀有公園前派出所)」(23名)、【“ダーツがハンパなく上手そうな”アニメ・漫画キャラ】では1位「モンキー・D・ルフィ(ONE PIECE)」(42名)、2位「ルパン三世(ルパン三世)」(23名)、3位「サンジ(ONE PIECE)」(21名)と、向上心を強く持ち何事にも全力で取り組むモンキー・D・ルフィが二冠となりました。

最後に、全回答者(1,000名)に、“ダーツ”をテーマとしてイメージに合うアニメ・漫画キャラについて質問しました。

【“ダーツで熱くなりすぎると思う”アニメ・漫画キャラ】では「モンキー・D・ルフィ(ONE PIECE)」(80名)がダントツ、2位「孫悟空(ドラゴンボール)」(32名)、3位「両津勘吉(こちら葛飾区亀有公園前派出所)」(23名)、【“ダーツがハンパなく上手そうな”アニメ・漫画キャラ】では1位「モンキー・D・ルフィ(ONE PIECE)」(42名)、2位「ルパン三世(ルパン三世)」(23名)、3位「サンジ(ONE PIECE)」(21名)と、向上心を強く持ち何事にも全力で取り組むモンキー・D・ルフィが二冠となりました。

「ダーツに関する調査2022」ランキング 画像21

「ダーツに関する調査2022」ランキング 画像21

また、【“ダーツを優しく教えてくれそうな”アニメ・漫画キャラ(男性キャラ)】では1位「サンジ(ONE PIECE)」(33名)、2位「ルパン三世(ルパン三世)」(28名)、3位「ドラえもん(ドラえもん)」(27名)、【“ダーツの立ち姿が美しそうな”アニメ・漫画キャラ(女性キャラ)】では「峰不二子(ルパン三世)」(81名)がダントツ、2位「ナミ(ONE PIECE)」(43名)、3位「ニコ・ロビン(ONE PIECE)」(39名)となりました。
「ダーツに関する調査2022」ランキング 画像22

「ダーツに関する調査2022」ランキング 画像22

≪調査概要≫
調査タイトル:ダーツに関する調査2022
調査対象:ネットエイジアリサーチのインターネットモニター会員を母集団とするダーツ経験のある全国の20歳~69歳の男女
調査地域:全国
調査方法:インターネット調査
調査期間:2022年9月26日~9月27日の2日間
有効回答数:1,000サンプル (内訳)年代・男女により均等割付
実施機関:ネットエイジア株式会社

IMAGE

numan編集部

声優、アニメ、舞台、ゲームまで!オタク女子のための推し活応援メディア

オタ腐★幾星霜