累計1200万部突破! 小野不由美『十二国記』シリーズが第5回吉川英治文庫賞を受賞!

累計1200万部突破! 小野不由美『十二国記』シリーズが第5回吉川英治文庫賞を受賞!
新刊が254万部発行され、累計1200万部を突破した小野不由美先生の人気シリーズ「十二国記」が、第5回吉川英治文庫賞を受賞しました!
IMAGE
新刊は254万部発行、累計1200万部を突破した小野不由美さんのベストセラーファンタジー「十二国記」シリーズが、第5回吉川英治文庫賞を受賞しました!
新刊は254万部突破!

小野不由美さんのベストセラーファンタジー「十二国記」シリーズ「第5回吉川英治文庫賞」を受賞したことが、公益財団法人吉川英治国民文化振興会より発表されました。
同財団の主催、講談社の後援で2016年に創設された吉川英治文庫賞は、毎年12月1日から翌年11月30日までに文庫最新刊が刊行された5巻以上のシリーズ作品のなかから、もっとも優秀な大衆シリーズ文学作品に贈られる賞で、今回は15の候補作品から、約50人の選考委員の投票で受賞作が決定しました。

https://www.kodansha.co.jp/award/yoshikawa_bk.html

昨年10月、11月に刊行された『白銀の墟 玄の月(しろがねのおか くろのつき)』全4巻(新潮文庫)は、「十二国記」シリーズの「18年ぶり」の新作とあって、一昨年末の刊行予告以来、ウェブ上で大きな反響を呼び、刊行後わずか1カ月で累計部数は254万5000部、シリーズ累計は、1200万部を突破しました(講談社刊行分も含む)。
いわば社会現象化した「十二国記」シリーズは、「Yahoo!検索大賞2019」小説部門賞も受賞しています。

小野不由美「十二国記」シリーズとは

5 件
  

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは