BLアワード2022結果発表!BLCD部門1位は小野友樹×斉藤壮馬のあの作品

掲載/更新 0
BLアワード2022結果発表!BLCD部門1位は小野友樹×斉藤壮馬のあの作品
BLアワード2022の投票結果が発表されました。本記事では「コミック部門」「シリーズ部門」「次に来る部門」など全12部門の結果をご紹介します。
株式会社サンディアスが運営する商業BLレビューサイト「ちるちる」は、2021年に発売された商業BL作品を読者投票によって決定したランキング「BLアワード2022」全12部門が特設サイト(https://www.chil-chil.net/blAwardRank/y/2022/ )にて発表されました。

BESTコミック1位〜20位

コミック部門は一定の知名度を獲得した作品から選ばれます。

1位は『夜明けの唄(1)』(ユノイチカ)

BESTシリーズ1位〜20位

シリーズ部門はシリーズ作品から選ばれます。ただしメインカップルが異なるスピンオフ作品などは「コミック部門」の対象となることがあります。

1位は『囀る鳥は羽ばたかない(7)』(ヨネダコウ)。

BEST次に来るBL1位〜20位

次に来るBL部門は、前年までにBLアワード20位以内にランクインしておらず、商業デビューからおおよそ2年以内の作家の作品から選ばれます。

1位は『ショタおに(1)』(中山幸)。
60 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません