第五人格の舞台版『Identity V STAGE』Episode2の公演内容が明らかに!さらにEpisode3の上演も決定

掲載/更新 0
第五人格の舞台版『Identity V STAGE』Episode2の公演内容が明らかに!さらにEpisode3の上演も決定
非対称対戦型マルチプレイゲーム『Identity V 第五人格』の舞台版『IdentityⅤ STAGE』より、2020年6月2日より公演予定のEpisode2の公演内容が解禁! さらに早くもEpisode3の上演も決定しました。
IMAGE

第五人格の舞台版『Identity V STAGE』最新情報が続々公開!

今度のゲームは味方が敵で、敵が味方!?

とある荘園で「Black Jack」モードが解禁された。普段のゲームでは対立関係にあるサバイバーとハンターたちは、戸惑いながらもタッグを組むことに。困惑、反発、対立、和解、そして……共闘! 勝利を目指して駆け抜けろ!
逃亡者「サバイバー」は、追跡者「ハンター」から逃げ、追跡者「ハンター」は逃亡者「サバイバー」を捕え、それぞれの勝利のために“逃げ(追い)続ける”……。そんな刺激と緊張感溢れる大人気・非対称ゲーム『Identity V 第五人格』の舞台版『Identity V STAGE』のEpisode2の公演内容が明らかになりました。

「Identity V STAGE Episode2『Double Down』」は2020年6月2日~6月7日まで、ヒューリックホール東京にて行われます。Episode2でお当番を務めるのは、サバイバーからは庭師(エマ・ウッズ)、傭兵(ナワーブ・サベダー)、カウボーイ(カヴィン・アユソ)、ハンターからはリッパー(ジャック)、芸者(美智子)、泣き虫(ロビー・ホワイト)です。

さらに、新キャラクターとして狂眼(バルク)が登場! 公演は全12公演を予定しています。普段は対立しているサバイバーとハンターが、タッグを組んで勝利を目指す「Black Jack」モードを題材にした本作。どうぞご期待ください。

そして新情報として、Episode3の上演も決定しました! 「Identity V STAGE Episode3『Cry for the moon』」は2020年9月10日~9月18日まで、TACHIKAWA STAGE GARDENにて行われます。Episode3ではEpisode1と同様に、ひとつの物語をサバイバー視点のサバイバー編、ハンター視点のハンター編という2つの視点からお届けする2パターンの公演を予定。それぞれの陣営の物語を掘り下げます。特別衣装を着用するコメディー公演の復活、新キャラクター&新キャストも追加予定と、最大規模でお届けするEpisode3もお楽しみに! 当番キャラクター、物語は後日詳細を発表いたします。

Episode2の先行抽選販売申込は、現在予約を受け付けているEpisode1『What to draw』の特別豪華版をアニメイト、ステラワース(店舗)、ムービック通販で早期にご予約頂いた方にお渡しする専用のシリアルコードにて可能となります。ぜひご応募ください。

『Identity V STAGE』Episode2「Double Down」公演概要

【公演日】2020年6月2日(火)~6月7日(日)/全12公演
6月2日(火) 14:00(A)/19:00(B)
6月3日(水) 14:00(C)/19:00(A)
6月4日(木) 14:00(B)/19:00(C)
6月5日(金) 14:00(A)/19:00(B)
6月6日(土) 12:00(C)/17:00(A)
6月7日(日) 12:00(B)/17:00(C)
※共通ルートから途中分岐でA、B、Cのコンビを中心に描く3パターンの物語があります。
※当番キャラは各自の当番公演にて特別衣装を着用いたします。
※全公演に全キャストが出演いたします。

【会場】ヒューリックホール東京(有楽町)

【チケット代】全席共通9,800円
※特典付き/税込
※未就学児童のご入場は出来ません
※営利目的の転売禁止

【出演】
<当番>
【A】
庭師(エマ・ウッズ):藤白レイミ
泣き虫(ロビー・ホワイト):渡部大稀
【B】
傭兵(ナワーブ・サベダー):才川コージ
リッパ―(ジャック):成松慶彦
【C】
カウボーイ(カヴィン・アユソ):田中晃平
芸者(美智子):大滝 樹

<サバイバー>
幸運児:橘 りょう
医師(エミリー・ダイア―):鈴木麻祐理
弁護士(フレディ・ライリー):田中稔彦
泥棒(クリーチャー・ピアソン):石川竜太郎
空軍(マーサ・べハムフィール):山田美貴
機械技師(トレイシー・レズニック):坪井未来
心眼(ヘレナ・アダムス):河上英里子
占い師(イライ・クラーク):千葉瑞己
探鉱者(ノートン・キャンベル):須賀京介

<ハンター>
黄衣の王(ハスター):ひのあらた(声の出演)
写真家(ジョゼフ):五十嵐啓輔
狂眼(バルク):山谷勝巳
魔トカゲ(ルキノ):モウジーン兼史
ほか

■チケット販売スケジュール
①第1次先行:シリアル先行(抽選)
②第2次先行:FC先行(抽選)
③第3次先行:プレイガイド先行(抽選)
④一般(先着)

『Identity V STAGE』Episode3「Cry for the moon」公演概要

【公演日】2020年9月10日(木)~9月18日(金)/全14公演
9月10日(木)18:00☆
9月11日(金)18:00★
9月12日(土)12:00☆/18:00★
9月13日(日)12:00★/18:00☆
9月14日(月)12:00☆/18:00★
9月15日(火)18:00□
9月16日(水)18:00■
9月17日(木)12:00☆/18:00★
9月18日(金)11:00★/17:00☆
※☆サバイバー編、★ハンター編の2パターンの物語があります。
※□サバイバー特別公演、■ハンター特別公演はそれぞれ特別衣装でのコメディー特別回となります。
※全公演に全キャストが出演いたします。
※上記はあくまで予定であり、予告なく変更・中止になる可能性がございます。予めご了承ください。

【会場】TACHIKAWA STAGE GARDEN(立川)

【チケット代】未定

【出演】
<当番>
後日発表

<サバイバー>
幸運児:橘 りょう
医師(エミリー・ダイア―):鈴木麻祐理
弁護士(フレディ・ライリー):田中稔彦
泥棒(クリーチャー・ピアソン):石川竜太郎
庭師(エマ・ウッズ):藤白レイミ
空軍(マーサ・べハムフィール):山田美貴
機械技師(トレイシー・レズニック):坪井未来
心眼(ヘレナ・アダムス):河上英里子
カウボーイ(カヴィン・アユソ):田中晃平
占い師(イライ・クラーク):千葉瑞己
納棺師(イソップ・カール):平井雄基
探鉱者(ノートン・キャンベル):須賀京介

<ハンター>
リッパ―(ジャック):成松慶彦
芸者(美智子):大滝 樹
黄衣の王(ハスター):ひのあらた
写真家(ジョゼフ):五十嵐啓輔
狂眼(バルク):山谷勝巳
白無常(謝必安):國島直希
黒無常(范無咎):縣 豪紀
泣き虫(ロビー・ホワイト):渡部大稀
魔トカゲ(ルキノ):モウジーン兼史

ほかキャラクター追加予定

■チケット販売スケジュール
①第1次先行:シリアル先行(抽選)
②第2次先行:FC先行(抽選)
③第3次先行:プレイガイド先行(抽選)
④一般(先着)

※本舞台劇は、ゲーム原作「Identity V」の許諾を取得しておりますが、原作の内容とは関わらず、舞台化のための独自の創作も行っております。原作ゲームの設定、世界観、ストーリーとは異なる部分もございますので、予めご了承ください。
※Episode2ならびにEpisode3のタイトルは変更になる可能性がございます。予めご了承ください。

【主催】
荘園劇場[ムービック/サンライズプロモーション東京/Planet Kids Entertainment]

<舞台『IdentityV STAGE』公式サイト>
https://www.identityv-stage.com

<舞台『IdentityV STAGE』ツイッター>
@identityV_stage

(C) identityV_stage
(C) identityV_stage Wtd
(C) 2019 NetEaseInc.All Rights Reserved

Blu-ray発売情報

12 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません