英米文学者による『約束のネバーランド』考察本が登場! 鬼のモデルは? タイトルの意味は?

戸田 慧(とだ けい)
1985年奈良県生まれ。広島女学院大学人文学部国際英語学科准教授。関西学院大学大学院文学研究科博士後期課程修了。博士(文学)。専門はアメリカ文学、とりわけアーネスト・ヘミングウェイの作品に関する研究。共著書は『アメリカン・ロード 光と陰のネットワーク』(英宝社)、『アーネスト・ヘミングウェイ 21世紀から読む作家の地平』(臨川書店)など。

『約束のネバーランド』とは?

「週刊少年ジャンプ」 2016年36号(同年8月1日発売)より連載開始、第63回小学館漫画賞・少年向け部門をはじめとする数々の賞を獲得し、同誌2020年28号(同年6月15日)にて完結。コミックス既巻19巻までの累計発行部数は2,400万部以上(2020年8月現在、電子版含む)。テレビアニメ化・実写映画化を果たし、海外ドラマ化も決定した大ヒット漫画。コミックス最終20巻は10月2日(金)に発売。また、12月18日(金)より実写映画が公開予定。2021年1月にはアニメ第2期の放送開始も予定されています。

原作公式サイト https://the-promised-neverland-movie.jp/
アニメ公式サイト https://neverland-anime.com/
映画公式サイト https://the-promised-neverland-movie.jp/

26 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは