声の力で世界声福! 5人声優ユニット「GOALOUS5」3周年イベで「4年目も楽しみたい」

掲載/更新 0
声の力で世界声福! 5人声優ユニット「GOALOUS5」3周年イベで「4年目も楽しみたい」
「声福大作戦~祝★三周年! 進めゴーラス!~」レポートが公開。メンバーへのイメージ調査とその検証や、ファン投票で決定したエピソードの生朗読、メンバーの絆を試す協力ゲーム企画が披露された。アーカイブ配信は5月2日まで
 ジークレストは4月27日(水)、男性声優5人で構成される「GOALOUS5」の結成3周年を記念したイベント「声福大作戦~祝★三周年! 進めゴーラス!~」において、4月24日(日)の昼公演のレポートを公開しました。
 GOALOUS5は熊谷健太郎さん、小松昌平さん、寺島惇太さん、仲村宗悟さん、深町寿成さんによる5人組のダークヒーローグループで、声の力で人々を虜にして「世界声福(征服)する」をコンセプトとして掲げています。
 3周年を記念して開催された本イベントではGOALOUS5のメンバーが登壇したほか、生朗読や3本チャレンジなどさまざまな企画に挑戦しています。なお、本イベントは5月2日(月)までアーカイブ視聴が可能となっています。
 オープニング映像が上映されると、GOALOUS5の5名が登場。それぞれ名乗りを披露し、2019年12月以来のオフラインでのイベント開催についてオープニングトークが弾みました。
 本イベントでは企画はそれぞれ「作戦」と称され、まずひとつめの作戦としてメンバーとファンである構成員が持っているメンバーへのイメージを調査する「三周年★構成員イメージ調査」の結果が発表。調査のテーマには、グループと同名のWeb番組「GOALOUS5」147回にて寺島さん、熊谷さん、深町さんが考えた「絵心があるのは誰?」、「語彙力が一番あるのは誰?」、「一番生命力があるのは誰?」が起用されました。
 「絵心があるのは誰?」では、メンバー・ファンのイメージともに仲村さんが1位を獲得。検証としてそれぞれ隣にいるメンバーの似顔絵を描くも、深町さんは骸骨化した似顔絵を披露するシュールな一幕も見られました。
 さらに、「語彙力が一番あるのは誰?」では山手線ゲーム、「一番生命力があるのは誰?」ではだるまさんが転んだにてそれぞれのお題を検証しているようです。
21 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません