広告をスキップ

『東京リベンジャーズ 2 血のハロウィン編 -運命-/-決戦-』決起集会レポートが到着!北村匠海「自分にヤンキーのイメージがこびりつきました(笑)」

4月21日(金)より公開される『東京リベンジャーズ 2 血のハロウィン編 -運命-』、6月30日(金)より公開される『東京リベンジャーズ 2 血のハロウィン編 -決戦-』。その公開を前に、主要キャストの北村匠海さん山田裕貴さん吉沢亮さんを迎え決起集会イベントが3月2日(木)、花園神社にて行われました。本記事では、そのレポートをご紹介します。

北村匠海、山田裕貴、吉沢亮が花園神社で決起集会イベントを実施!

『東京リベンジャーズ 2 血のハロウィン編 -運命-/...

『東京リベンジャーズ 2 血のハロウィン編 -運命-/-決戦-』決起集会レポート 画像1

原作は、和久井健氏が描く『東京卍リベンジャーズ』。フリーターの主人公・花垣武道が人生で唯一の恋人である橘日向が”東京卍會”に殺されてしまったことをきっかけに、自身のタイムリープ能力を使って過去に戻り、恋人や友人を救い未来を変えるために奔走する物語で、2022年11月に完結を迎えました。
『東京リベンジャーズ 2 血のハロウィン編 -運命-/...

『東京リベンジャーズ 2 血のハロウィン編 -運命-/-決戦-』決起集会レポート 画像2

実写版は、主人公・花垣武道役に北村匠海さん、マイキーこと佐野万次郎役に吉沢亮さん、ドラケンこと龍宮寺堅役に山田裕貴さんが演じたほか、杉野遥亮さん今田美桜さん鈴木伸之さん眞栄田郷敦さん清水尋也さん磯村勇斗さん間宮祥太朗さんといった豪華キャストを迎え2021年に『東京リベンジャーズ』が公開され、2021年劇場用実写映画No1の大ヒット作となりました。
『東京リベンジャーズ 2 血のハロウィン編 -運命-/...

『東京リベンジャーズ 2 血のハロウィン編 -運命-/-決戦-』決起集会レポート 画像3

そしてその続編となる2部作『東京リベンジャーズ 2 血のハロウィン編 -運命-』が4月21日(金)、『東京リベンジャーズ 2 血のハロウィン編 -決戦-』が6月30日(金)に公開されます。

今回は、北村さん・山田さん・吉沢さんが、東京卍會にとってもゆかりある神社に登場し、決起集会イベントが開催されました。

到着したレポートでは、それぞれが今作が本格始動することへの意気込みを語ったほか、前作が大ヒットした影響を受け、北村さんが「自分にヤンキーのイメージがこびりつきました(笑)すごくやんちゃしているイメージでみられることが多くなって、作品の影響力を感じました。」と反響について語る場面もありました。

詳細なレポートは、リリース全文よりお楽しみください。

『東京リベンジャーズ 2 血のハロウィン編 -運命-/...

『東京リベンジャーズ 2 血のハロウィン編 -運命-/-決戦-』決起集会レポート 画像4

リリース全文は以下の通り。

週刊少年マガジンで連載されるやいなや、かっこ良すぎる登場人物たちや、人生にリベンジするため過去に戻るたびに成長 を遂げていく主人公タケミチの姿、共に力を合わせ立ち向かう熱い仲間たちとの絆、心揺さぶる名言の数々など、今最も男女 の心を掴んで離さないバイブル的なコミックス「東京卍リベンジャーズ」。重版に重版を重ね世界累計発行部数は 7,000 万部 を超えている(2023 年 2 月時点)。また、一昨年 2021 年7月9日に劇場公開した映画『東京リベンジャーズ』は、主人公・タケミチを演じる北村匠海をはじめ、山田裕貴、杉野遥亮、今田美桜、鈴木伸之、眞栄田郷敦、清水尋也、磯村勇斗、間宮祥太 朗、吉沢亮といった全員が人気、実力ともに申し分のないオールスターキャストが集結したことでも大きな話題となり、タケミチ が仲間のため、そしてダメダメな自分の人生のために命を懸けてリベンジしていく“胸アツ”ストーリーが人気を呼び、最終興 行収入 45 億円、観客動員数 335 万人を記録、2021 年劇場用実写映画No1の大ヒット作となった。その続編として『東京リ ベンジャーズ 2 血のハロウィン編 -運命-』が4月21日(金)、『東京リベンジャーズ 2 血のハロウィン編 -決戦-』が6月30日 (金)に 2 部作として公開となる。

3月2日、花園神社にて本作初めてのイベントとなる決起集会イベントを実施いたしました。

レポート全文

東京卍會(以下、トーマン)の集合場所となる神社を舞台に、主人公・花垣武道(はながき たけみち)役の北村匠海、 東京卍會副総長・ドラケンこと龍宮寺 堅役の山田裕貴、東京卍會総長・マイキーこと佐野万次郎役の吉沢亮がトーマン のメンバーから「お疲れ様です!」と劇中さながらに出迎えられながら登壇した。この 3 人でのイベントは前作含めても初となる。
『東京リベンジャーズ 2 血のハロウィン編 -運命-/...

『東京リベンジャーズ 2 血のハロウィン編 -運命-/-決戦-』決起集会レポート 画像5

最初に北村は「3人で初めてのイベントということで新鮮な気持ちです。神社はトーマンにとって、とても所縁のある場所なので、そんな場所でイベントができて嬉しいです。今日から本格的に始動するということで気合を入れたいと思います!」、山田は「今日はトーマンメンバーも特攻服着て来てくれて、俺らも着ればよかったね!(笑)いよいよ始まるんだなという感じです!喋れることは喋りたいと思います!」、吉沢は「ついにリベ2が本格始動ということで公開に向けて盛り上げていければと思います!」と待望の続編となる本作の始動に高まる興奮を露わにした。

ファン待望の続編、そしてキャスト・スタッフ陣も前作以上のエネルギーを込めて作り上げた本作がいよいよ始動する ことについて、率直な気持ちを聞かれた3人。

北村は「1の時から、2の話まで描かなければいけない、描く義務があると感じていました。その思いに2人が応えてくれたからこそ、2があると思っています。」並々ならぬ覚悟と山田と吉沢への絆の大きさを感じさせた。

山田は「たくみっち(北村匠海)の思いがものすごく嬉しいですね。前作の時から『次は血のハロウィン編かなぁ』とか話していました。前作を、1の自分たちを超えなければいけないという良いプレッシャーはあったが、このメンバーが揃えば大丈夫だろう思いもありました。」と前作が大ヒットしたからこそ生まれるプレッシャーと闘っていたことを明らかにした。

吉沢は「よく集まったなという感じですね。スタッフさんのスケジュール調整がとても大変だった と思います。そんな中、キャストもスタッフも1を超える熱量でやっていたので、そうなっていると思います。」と自信たっぷりにコメント。

『東京リベンジャーズ 2 血のハロウィン編 -運命-/...

『東京リベンジャーズ 2 血のハロウィン編 -運命-/-決戦-』決起集会レポート 画像6

続いて、前作が 2021年実写映画 No.1の成績、社会現象となるほどの大ヒットとなったことを受けて、届いている反響の声やゲストたちにとってどのような作品になっているか問われると、北村は「自分にヤンキーのイメージがこびりつきました(笑)すごくやんちゃしているイメージでみられることが多くなって、作品の影響力を感じました。」とヒット作の主演を務めた北村ならではの苦労を教えてくれた。

原作でも屈指の人気を誇るエピソード“血のハロウィン編”が題材として続編となる本作の製作が決まった時の気持ち、そして演じる上でプレッシャーなどがあったか問われると、北村は「僕はやると思ってました。2人はどう?」と投げかけると、山田は「やるだろうなとは思っていました。前作でやりきったという思いはあったが、いざ現場に入ってみんなの 演技を観たら、燃えてくるんです。だからあってよかったなと思える現場でした。」、吉沢は「前作の盛り上がり、本気度を再現できるか、プレッシャーはすごくありましたが、頑張りました。」とそれぞれ不安を抱えながらも、キャスト・スタッフ、チ ーム一丸となって乗り越えたことをアピールした。

3人は前作の撮影から多くの苦楽を役柄同様に共にしてきた仲であるが、本作の撮影でお互いの印象など何か変わったことについて、北村は「タケミチとしては1番向き合う2人だったので、演技からとても刺激をもらって、そこにどう立ち向かっていくかという日々がありました。」と役柄そして役者としても山田と吉沢の存在が大きいことを明かした。 吉沢は「各々がやることをやって、それを誰かが受け取るということを自然にやれていて、そういう信頼感は増しました。」、山田は「本当に言った通りで、安心感がありました。自分が出せば出すほど、自然と燃えてくれるんだろうなと感じ てたので、自分のやるべきことに集中することができました。」と前作を通して得られた安心感を強調した。

また撮影がスタートして、「東京リベンジャーズのチームに戻ってきたな」と感じた瞬間やエピソードについて、北村は 「初日から戻ってきた感があった。出会いと別れが非常に多い仕事ですが、こうやって『またこのチームで面白いことやろ う』って集まれる場所があることは幸せなことだなと感じました。」と喜びをかみしめていた。

山田はコロナ禍で何度か中断された前作の撮影を振り返りながら、「涙ながらに語るプロデューサーであったりとか、色々なことを思い返しながら、 みんなの顔をみたら、戻ってきたなと思いますね。」とコメント。

吉沢は「前作の神社の集会シーンが作品にとって重要ということもあって、とても印象に残っています。前作のヒットで観光地になっているようで、手すりがつくようになったり、 階段を増やさなければいけないなどと少し様子が変わっていたのですが、当時以上の熱量でやれたので、戻ってきたなと思いました。」とヒットによる意外な影響が明らかとなった。

『東京リベンジャーズ 2 血のハロウィン編 -運命-/...

『東京リベンジャーズ 2 血のハロウィン編 -運命-/-決戦-』決起集会レポート 画像7

最後に北村から「あげればきりがないほど、プレッシャーがかかった作品でもありました。僕も原作ファンとしても、血のハロウィン編というのは一番脳裏に残っている場面でもあるし、1をやったからこそ、やらなければならないという義務も背負っていました。そこをみんなと手を取り合いながら、全力で泥臭く、苦しさも楽しさも味わった毎日がこの映画には 詰まっていると思います。また実写化する意味も東京リベンジャーズ2には込められていると思うので、是非劇場に足を 運んでいただけば幸いです。」と本作に懸ける熱い想いを語った。そして北村の「東京リベンジャーズ2、2部作!よろしくお願いします!」という掛け声の後、トーマンメンバーたちの大きな雄叫びで本作始動の狼煙を上げ、イベントは終了した。
■映画『東京リベンジャーズ2 血のハロウィン編 –運命-/-決戦-』 決起集会イベント 概要
■日時:3月2日(木)
■場所:東京新宿鎮座 花園神社(新宿区新宿 5-17-3)
■登壇者(敬称略):北村匠海、山田裕貴、吉沢亮

作品概要

【作品情報】
◇タイトル:
前編:『東京リベンジャーズ 2 血のハロウィン編 -運命-』(4月21日(金)公開)
後編:『東京リベンジャーズ 2 血のハロウィン編 -決戦-』(6月30日(金)公開)

◇原作:和久井健『東京卍リベンジャーズ』(講談社『週刊少年マガジン』KC)
◇監督:英勉
◇脚本:髙橋泉
◇音楽:やまだ豊
◇主題歌:SUPER BEAVER「グラデーション」(ソニー・ミュージックレーベルズ)
◇出演:北村匠海 山田裕貴 杉野遥亮 今田美桜 鈴木伸之 眞栄田郷敦 清水尋也 磯村勇斗/永山絢斗 村上虹郎 高杉真宙/間宮祥太朗/吉沢亮
◇配給:ワーナー・ブラザース映画
◇(C)和久井健/講談社 (C)2023 映画「東京リベンジャーズ 2 血のハロウィン編」製作委員会
◇公式サイト:tokyo-revengers.jp
◇公式 Twitter:@revengers_movie #東京リベンジャーズ 2
◇公式 Instagram:@revengers_movie
◇公式 TikTok:@revengers_movie

【STORY】
凶悪化した東京卍會によってタケミチの目の前で再び、ヒナタが殺された。ヒナタを救う鍵は、一人一人が仲間のために命を張れる、東卍結成メンバー6 人(マイキ ー、ドラケン、場地、三ツ谷、パーちん、一虎)を引き裂く“悲しい事件”にあった。 東卍の敵側幹部になった一虎と、敵に寝返った場地。かつての親友たちは何故戦わねばならない運命になったのか。 「君が助かる未来にたどり着くまで、絶っ対ぇ折れねぇから!」果たして、タケミチは過去に戻り、ヒナタを、仲間の未来を救えるのか。

IMAGE

numan編集部

声優、アニメ、舞台、ゲームまで!オタク女子のための推し活応援メディア

オタ腐★幾星霜