高崎翔太、出口亜梨沙、富田翔の出演が決定! 舞台『Collar×Malice -岡崎契編-』第1弾キャスト発表

高崎翔太、出口亜梨沙、富田翔の出演が決定! 舞台『Collar×Malice -岡崎契編-』第1弾キャスト発表

オトメイトの人気タイトル『Collar×Malice』、メインキャラクターの岡崎契をフィーチャーした舞台『Collar×Malice -岡崎契編-』の主演が高崎翔太さんに決まりました。さらに出口亜梨沙さん、富田翔さんの出演も決定! 2019年5月、東京・大阪の2都市での公演が予定されています。

以下、プレスリリースより
「ずっと、ずっと探し続けていた。オレの願いを叶える――理想のひと」

人気女性向けゲームブランド、オトメイトの大ヒット作『Collar×Malice』舞台化プロジェクト。
第1弾は、メインの攻略キャラクター5名のうち"岡崎契"をフィーチャーした"岡崎契編"としての上演が決定。

この度、岡崎契役に高崎翔太が決定。
舞台『おそ松さん』シリーズで主演・松野おそ松役、ミュージカル『薄桜鬼』山崎烝役を演じる高崎翔太が、新たな一面を見せます。

ヒロイン・星野市香役に、朝日放送おはようコールABCのリポーターを務めながらも、舞台『おそ松さん』シリーズのトト子役など、女優としても活動の幅を広げる出口亜梨沙

そして、冒頭でヒロインを救う柳愛時役に、『爆竜戦隊アバレンジャー』アバレブルー/三条幸人役や、舞台『炎の蜃気楼』シリーズの主演・加瀬賢三/上杉景虎役で知られる実力派俳優の富田 翔が決定。

新宿を舞台にして起こる連続凶悪事件――【X-Day事件】。
それは誰が、何のために……何を世界に訴えたくて起こしている事件なのか。

2019年5月、聖地"新宿"、そして大阪の2都市にて上演。

続報にご期待ください。

公演概要

舞台『Collar×Malice -岡崎契編-』

【東京公演】
2019年5月2日(木)~5月12日(日)
劇場:シアターサンモール
(〒160―0022 東京都新宿区新宿1-9-10 サンモールクレストB1階)

【大阪公演】
2019年5月17日(金)~5月19日(日)
劇場:松下IMPホール
(〒540―6302 大阪府大阪市中央区城見1-3-7 松下IMPビル2階)

【公式サイト】
https://www.collarxmalice-stage.com/

【公式Twitter】
https://twitter.com/c_m_stage

【原作】
オトメイト(アイディアファクトリー/デザインファクトリー)

【脚本】
木村純子

【演出】
樋口夢祈

第1弾キャスト発表

岡崎 契:高崎翔太

星野市香:出口亜梨沙

柳 愛時:富田 翔

あらすじ

連続凶悪事件――通称【X-Day事件】が起き、
危険な街となってしまった新宿で、警察官として働く主人公。

地域の安全のために日々奔走していた彼女は、
ある夜、何者かに襲われ、
毒が内蔵された首輪をはめられてしまう。

混乱する主人公の目の前に現れたのは、素性の怪しい男性たち。
元警察組織に所属していた彼らは、独自で凶悪事件を捜査しているのだという。

彼らを信用していいのかわからないまま、
突如、大事件の鍵を握る存在となってしまった主人公。

死と隣り合わせの首輪を外すため、
悪意に包まれた新宿を解放するため、
彼らと共に捜査を開始することになるが――。

彼女の命は誰が握っているのか。
そして、新宿が再生される日は来るのか――。

【原作 『Collar×Malice』公式サイト 】
http://www.otomate.jp/collar_malice/

【プロデューサー】
ウネバサミ一輝(合同会社シザーブリッツ)
通崎千穂(SrotaStage)

【公演に関する問い合わせ】
MAIL: info@collarxmalice-stage.com

【企画・製作】
舞台『Collar×Malice』製作委員会

12 件
イケメン編集部の日常コメディーマンガ「毎日が沼!」隔週金曜更新

スタッフいちおし

編集者一覧

小日向ハル
二階堂宗一郎
結城まひろ
佐伯圭介
白鳥雅
用語集 気になる用語をCHECK!!