あなたも三蔵一行が彩色できる!?「最遊記×コピックセット 峰倉かずやセレクション」が数量限定で登場

掲載/更新 0
あなたも三蔵一行が彩色できる!?「最遊記×コピックセット 峰倉かずやセレクション」が数量限定で登場
人気マンガ家の峰倉かずや氏がカラーイラストの着彩に長年愛用しているコピックスケッチより「最遊記×コピックセット 峰倉かずやセレクション」が数量限定で発売決定! 実際にコピックスケッチ24色を使用した描き下ろししイラストと、セット内のメイキングブックを見ながら実際に塗り絵を楽しめる特別なセットです。
日本の代表的なアルコールマーカー“コピック”と『最遊記』がコラボした「最遊記×コピックセット 峰倉かずやセレクション」が数量限定で発売されます。
人気マンガ家・峰倉かずや氏の代表作である「最遊記」シリーズは、1997年から2002年まで月刊Gファンタジーで連載された人気作。続編や外伝シリーズも峰倉氏が自ら手掛けており、1999年にアニメ化、2005年には舞台化、2008年にはミュージカル化と、2.5次元舞台の先駆けともなりました。
中国の『西遊記』をモチーフに、玄奘三蔵(CV:関俊彦)、孫悟空(CV:保志総一朗)、沙悟浄(CV:平田広明)、猪八戒(CV:石田彰)、いわゆる“三蔵一行”が西へと向かう物語が描かれます。
今回のコラボ商品は、峰倉かずや氏がカラーイラストの着彩にコピックスケッチを長年愛用していることから実現しました。

限定セットに使用されている三蔵一行のカラーイラストは、本コラボレーションセットのために峰倉かずや氏が選んだコピックスケッチ24色を使用してを描き下ろされた特別なイラストです。セット内にはメイキングブックも封入されており、各キャラクターのカラーイラストの着彩メイキング工程や、こだわりのカラーバランスに関する話を掲載。こちらを見ながら実際に塗り絵を楽しめるコピックスケッチセットとなっています。
峰倉氏のサイン(箔押し)が入った特製BOXに入ってお届けされるプレミアムな一品。

2022年12月より開催予定の原画展イベント「最遊記25th EXHIBITION」の巡回展で販売され、イベント会場では本セットの描き下ろしイラストの原画とコピックを使用して描かれた峰倉氏の自画像も合わせて展示されます。さらに、イラストのメイキング動画の放映も。

一般販売は2023年6月より一部店舗にて予定されていますので、コピックの公式サイト等でのお知らせをお見逃しなく。


以下、プレスリリースより。

***

コピックを製造・販売する株式会社トゥーマーカープロダクツ(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:石井 剛太)は、2022年12月30日(金)より数量限定で「最遊記×コピックセット 峰倉かずやセレクション」を販売します。

「最遊記×コピックセット 峰倉かずやセレクション」について

『最遊記』は、漫画家の峰倉かずや先生が描くシリーズ連載25周年を迎えた人気作品です。峰倉かずや先生がカラーイラストの着彩にコピックスケッチを長年ご愛用いただいていることから今回のコラボレーションセットが実現しました。

限定セットに使用されているカラーイラストは本コラボレーションセットのために峰倉かずや先生が選んだコピックスケッチ24色を使用して三蔵一行を描き下ろしした特別イラストとなっており、セット内のメイキングブックを見ながら実際に塗り絵を楽しめるコピックスケッチセットとなっております。

『最遊記』の主要キャラクターである三蔵一行の4名に使用されている色は峰倉かずや先生が日頃から使用している色となっており、付属品のメイキングブックでは各キャラクターのカラーイラストの着彩メイキング工程や、こだわりのカラーバランスに関するお話を掲載。峰倉かずや先生によるこだわりの詰まったコピックテクニックをお楽しみいただけます。
21 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません