内田雄馬「アフレコブースが涙で溢れてた」|アニメ『フルーツバスケット』イベントレポ―トが到着

内田雄馬「アフレコブースが涙で溢れてた」|アニメ『フルーツバスケット』イベントレポ―トが到着
2019年春から夏にかけて放送されたTVアニメ『フルーツバスケット』1st seasonより「~宴を始めましょう~スペシャルイベント」が開催されました。第1クールオープニングテーマを担当したBeverlyさんを含め、総勢14名が出演した豪華イベントのオフィシャルレポートが到着です。
2019年4月より2クールにわたって放送されたTVアニメ「フルーツバスケット」1st seasonのスペシャルイベントが、10月19日(土)三郷市文化会館にて開催され、総勢13名のキャストがトークや朗読劇を披露、そして第1クールオープニングテーマを担当したBeverlyによるライブパフォーマンスも行われました。さらに、2020年に放送予定の2nd seasonの先行映像も公開されました。

「フルーツバスケット」(原作・高屋奈月)は「花とゆめ」(白泉社)において、1998年から2006年まで連載された大人気少女漫画。全世界コミックスの累計発行部数は3000万部を突破(コミックスは全23巻、愛蔵版は全12巻刊行)し、連載が終了し10年以上経った今でも根強い人気を誇っています。2019年4月より新スタッフ&キャストにより全編アニメ化となり、テレビ東京ほかにて1st seasonが放送されました(2019年4月~9月放送・一部放送局にて再放送中)。
物語は、唯一の家族だった母親を亡くした女子高生の本田透が主人公で、縁あってクラスメイトの草摩由希やその親戚の紫呉、夾たちと暮らすことになります。しかし、“十二支の物の怪憑き”である草摩家には、代々異性に抱き着かれると、憑かれた物の怪に変身してしまうという秘密があり……と、少女漫画らしいドキドキ感と、唯一無二の世界観が、女性を中心に幅広い層から圧倒的な支持を受けています。

本日2019年10月19日(土)三郷市文化会館にて開催された、1st season の集大成となるTVアニメ「フルーツバスケット」1st season~宴を始めましょう~スペシャルイベントには、主人公・本田 透役の石見舞菜香さんをはじめ、草摩由希役:島﨑信長さん、草摩 夾役:内田雄馬さん、草摩紫呉役:中村悠一さん、草摩紅葉役:潘 めぐみさん、草摩潑春役:古川 慎さん、草摩はとり役:興津和幸さん、草摩綾女役:櫻井孝宏さん(昼の部のみ出演)、草摩杞紗役:上田麗奈さん、草摩燈路役:大地 葉さん、草摩利津役:河西健吾さん、魚谷ありさ役:種﨑敦美さん、花島咲役:佐藤聡美さん、そして第1クールオープニングテーマを担当したBeverlyさんの総勢14名が出演しました。

オフィシャルレポートをご紹介します。

島﨑信長「お兄ちゃんはアフレコの時、朝からすごいテンション」

キャラクターが次々に映し出されるオープニング映像が流れ、大歓声の中、主人公・本田 透役:石見舞菜香、草摩由希役:島﨑信長、草摩 夾役:内田雄馬、草摩紫呉役:中村悠一、草摩紅葉役:潘 めぐみ、草摩潑春役:古川 慎、草摩はとり役:興津和幸、草摩綾女役:櫻井孝宏、草摩杞紗役:上田麗奈、草摩燈路役:大地 葉、草摩利津役:河西健吾、魚谷ありさ役:種﨑敦美、花島咲役:佐藤聡美がステージに登場。
40 件
令和の沼2019アンケート実施中

RECOMMEND

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは