『鬼滅の刃』×「京都南座 歌舞伎ノ舘」炭治郎の歌舞伎衣裳姿が描き下ろし♪

『鬼滅の刃』×「京都南座 歌舞伎ノ舘」炭治郎の歌舞伎衣裳姿が描き下ろし♪
『鬼滅の刃』と「京都南座 歌舞伎ノ舘」のコラボが決定しました! アニメを制作したufotableによる、炭治郎たちのオリジナル歌舞伎衣裳の描き下ろしイラストが公開中♪
松竹株式会社は、TVアニメ「鬼滅の刃」と歌舞伎とのコラボ展示を、2020年11月6日(金)~11月23日(月・祝)の期間に、京都・南座で実施致します。
本年春に東京銀座・歌舞伎座ギャラリーにて予定していた「鬼滅の刃×歌舞伎座芝居茶屋」を、歌舞伎発祥の地・京都の四条河原のたもとに建ち、日本最古の歴史をもつ劇場「南座」にて一部内容を変更し装いも新たに開催いたします。
本展覧会のひとつの見どころとなる、松竹が歌舞伎の意匠を監修し、アニメ本編を制作したufotableによる炭治郎達5人の描き下ろしオリジナル歌舞伎衣裳イラストが初公開となります。
この他に歌舞伎衣裳を身にまとった人気キャラクターの“柱”のミニキャライラストも今後、加わりますのでご期待ください。
京都南座の舞台空間・ロビーなどをまさしく「歌舞伎ノ舘」として使用した“コラボ企画展”。
チケットの第一次抽選先行は10月1日(木)~4日(日)まで。
※本展覧会は新型コロナウイルスの感染拡大防止策に配慮しつつ充実した内容で実施致します。

イベント概要

15 件
  

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは