河西健吾、鈴木崚汰らのコメント到着!TVアニメ『number24』ドラマCD第1巻が発売!

河西健吾、鈴木崚汰らのコメント到着!TVアニメ『number24』ドラマCD第1巻が発売!
2020年1月より放送予定のTVアニメ『number24』のドラマCDが、放送に先駆け、本日12月20日に発売! 柚木夏紗を務める河西健吾さんらのキャストコメントが到着しました。さらに1月発売予定のドラマCD第2巻の表紙も初公開!
2020年1月から放送予定のTVアニメ『number24』より、本日12月20日(金)に発売されたドラマCD第1巻の発売を記念したキャストコメントが公開されました。
さらに、ドラマCD第2巻ジャケ写&OPCDジャケ写も初公開です。

柳田淳一「初収録とは思えない、良いチームワークだった」

――ドラマCD初収録を終えての感想をお願いします。

河西:オーディション以外では、先に番宣ナレーションを取らせていただきましたが、今回皆さんと絡んでの初収録だったので、各々のキャラが分かって楽しかったですね。

鈴木:オーディションを経て、初めて大分舞鷺のメンバーが揃っての収録でしたが、皆さんで楽しく収録できました。テンポ感も良くて、和気藹々として掛け合いが出来たなと感じました。

柳田:このドラマCD第1巻が『number24』最初の収録でした! 初収録とは思えない、良いチームワークだったと思います! 楽しかったです!

小松:アニメ本編は大学生時の話なのですが、その収録が始まる前にドラマCD、しかも靖也は高校生! ということで、年齢感の演じ分けには気をつけました。キャラもキャストも男性ばかりということもあり、高校時代を思い出しながら楽しく収録させていただきました。

児玉:アニメ本編とは違い高校時代ということで、キャラクター達が子供らしかったというか、元気だったなぁというイメージがあります。そんなキャラクター達の和気藹々感に引っ張られるように、笑いが絶えなくて、とても楽しい収録でした。

斉藤:石川界人くんとやっている「ダメラジ」というラジオで、いつも作品の紹介をさせていただいていたのですが、今回、ご縁があり円役で役者としても関わることができて、とても嬉しく思っています。作品の内容についてはまだ詳しくお話しできませんが、僕が想像していたよりもかなり攻めた内容で、各キャラクターたちも非常にユニークな個性を持っていて、ものすごく楽しかったです。

石川:キャラクターの印象が収録前と収録後で大きく変わって、たくさんの気づきがありました。アニメの収録前にキャラクターの方向性を決められたのでこれからの収録がより楽しみになりました。
36 件
  

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは