『はめふら』スピンオフのボイスドラマ企画「キース編」「メアリ編」が公開!

『はめふら』スピンオフのボイスドラマ企画「キース編」「メアリ編」が公開!
TVアニメ『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…』より、ヒロイン・カタリナと関わりの深いキャラクターたちの内面を描いたボイスドラマ企画、第2弾の「キース編」、第3弾の「メアリ編」が公開されました。

『はめふら』スピンオフボイスドラマ、第2弾・第3弾が公開

2020年4月4日(土)よりMBS、TOKYO MX、BS11、J:テレほかにて、TVアニメ『乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…』より、ヒロイン・カタリナと関わりの深いキャラクターたちの内面を描いたボイスドラマ企画がスタート!

第2弾として義理の弟であるキース・クラエスの心の変化を描いた「キース編」、第3弾として侯爵家の四女でアランの婚約者。メアリ・ハントの心の変化を描いた「メアリ編」が公開されました。
「キース編」では、主人公・カタリナの目線で描かれるアニメ本編に対して、キースの視点から見たカタリナへの心情が本人の声(幼少時代CV:雨宮天さん)で語られます。

アニメ第1話では、悪役令嬢としてわがままなふるまいをしていたカタリナが、転んで頭を打ったはずみで前世の記憶を思い出す。そんな中、養子としてクラエス家にひきとられたキース。
前の家では、家族から虐げられていたキースにとって、暖かく接してくれるカタリナは今までに出会ったことがない相手だった。そんなカタリナに心を開いていくキースでしたが……。
カタリナと出会い、人の暖かさに触れたキースが、その時思っていた事とは? 本編では描かれないキャラクターたちの心情にフォーカスした物語に、ぜひご注目ください!
27 件
  

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは