新作アニメ『GREAT PRETENDER』小林千晃のオフィシャルコメントが公開に♪

掲載/更新 0
新作アニメ『GREAT PRETENDER』小林千晃のオフィシャルコメントが公開に♪
話題の新作アニメ『GREAT PRETENDER』から、枝村真人役・小林千晃さんがCASE1の見どころを語るオフィシャルコメントが公開されました! 自身が演じるキャラの魅力や、作品の印象なども紹介されています♪
豪華スタッフ&キャストによる新作アニメ『GREAT PRETENDER』から、枝村真人役・小林千晃さんがCASE1の見どころを語るオフィシャルコメントが公開されました!
『鬼灯の冷徹』『91Days』などの鏑木ひろさんが監督を務め、『ALWAYS 三丁目の夕日』『コンフィデンスマンJP』などのヒット作を手掛ける脚本家・古沢良太さんがTVアニメシリーズの脚本・シリーズ構成に初挑戦。
さらに『新世紀エヴァンゲリオン』『サマーウォーズ』の貞本義行さんがキャラクターデザイン、『進撃の巨人』『甲鉄城のカバネリ』など、ハイクオリティな映像で話題作を続々手掛けるWIT STUDIOがアニメーション制作と、ジャンルを超えた今世紀最強のチームが贈る、オリジナルアニメ『GREAT PRETENDER(グレートプリテンダー)』

いよいよ7月8日より、フジテレビ「+Ultra」にて、アニメ『GREAT PRETENDER』の放送がスタートとなります。
TVアニメの放送に向けて、枝村真人(エダマメ)役・小林千晃さんのオフィシャルコメントが到着!
豪華スタッフ陣が手掛ける物語の印象や、自身が演じる主人公・エダマメの魅力、そして遂にスタートするCASE1の見どころなどを語ってくれました!
オリジナルアニメ『GREAT PRETENDER』は、2020年7月8日(水)よりフジテレビ「+Ultra」、ほか各局にて放送、Netflixにて好評配信中!

枝村真人役・小林千晃さんのオフィシャルコメント到着!

―作品の印象をお聞かせください。
「エンターテイメント性が高いのはもちろんですが、人間ドラマにも重きを置いているのがこの作品の特徴です。様々なキャラクター達が登場し、アクションシーンも多く、ド派手に動いている印象ですが、やはり根幹のところでは、シリーズ構成の古沢良太さんが描く、人間同士の掛け合いの物語が面白くて、まるで海外ドラマや実写映画のように人間らしさが際立って描かれています。人間ドラマとしての魅力が大きい作品だなと思います。」

―ご自分が演じるの枝村真人(エダマメ)の魅力を教えて下さい。
「一言でいうと、エダマメは「可愛らしいところ」が魅力です。色々な出来事に直面したり、様々な出会いや経験を通して、彼がどんどん成長していきます。良くも悪くも周りに影響されやすいところがありますが、若くて多感なところが微笑ましくもあります。自分も以前は、こんな風に影響されていたことがあったなと思い出し、そんな人間らしいところが描かれていて可愛いと思います。そんなところが彼の魅力だと思います。」

―最近、「騙された!」と思ったことは?
「外出の自粛規制もあるので、最近は、ネットショッピングを利用することがあるのですが、春ものの洋服を買ったら、写真と違うものが届いてしまって。明るい暖色系の色の服を買ったはずなのですが、届いてみると全く違う紫色で……。このような情勢の中ですが、服はやはり直接見て買った方が良いなと思いました。」

―CASE1の見所を教えてください。
「詐欺師同士の騙し騙されあいは、物語の大きな軸として楽しんでいただけたらと思いますが、本作では人間ドラマにもぜひ注目してほしいです。それぞれのCASEごとに、メインで描かれる登場人物が出てくるのですが、どの人物も個性があふれていて魅力的に描かれています。色々なキャラクターたちの想いや、バックボーンが細かく描かれていて、エダマメたちがそれに対し、どんなアクションを起こしていくかというところにこの作品の広がりがあります。人間ドラマに注目して頂くと、感情移入して作品がより深く楽しめると思います。」

放送前カウントダウン企画スタート!

TVアニメ放送を記念して、公式Twitter(https://twitter.com/GrePre_anime)にてカウントダウン企画がスタート!
スタッフによる美麗なカウントダウンイラストを公開!こちらもぜひご注目ください。
16 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません