下野紘、怒涛のパフォーマンスで魅了!『HIRO SHIMONO Reading&Mini Live 2019 〜sympathy〜』レポート

下野紘、怒涛のパフォーマンスで魅了!『HIRO SHIMONO Reading&Mini Live 2019 〜sympathy〜』レポート
下野紘さんが東京・ニューピアホールにて『HIRO SHIMONO Reading&Mini Live 2019 〜sympathy〜』公演を行いました。朗読や歌唱のパフォーマンスで観客を魅了したイベントの様子をお届けします♪
声優、そしてアーティストとして活躍する下野紘さんが、2019年5月18日(土)、東京・ニューピアホールにてHIRO SHIMONO Reading&Mini Live 2019 〜sympathy〜』を昼の部・夜の部の2回公演にて開催しました。

朗読と歌唱でオーディエンスを魅了

開演とともにステージ上のスクリーンに映し出される、街並みに佇む下野さんの姿。

続いてステージに登場した下野さんによるリーディング、すなわち“朗読”がスタート。

今回のイベントは、2019年3月20日(水)にきゃにめ限定シングルとしてリリースされた「sympathy」と連動した企画で、シングルに収録された楽曲やモノローグとリンクした構成となっており、sympathy」が意味する「思いやり」「同感」「共鳴」といったワードにあわせた、映像や朗読パートが組み込まれました。
14 件
aichu

RECOMMEND

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは