『銀魂 THE FINAL』攻めすぎ!?観客を混乱させた本編冒頭90秒の映像解禁!

掲載/更新 0
『銀魂 THE FINAL』攻めすぎ!?観客を混乱させた本編冒頭90秒の映像解禁!
大ヒット公開中の劇場版『銀魂 THE FINAL』より、本編映像の冒頭90秒が特別に公開されました! 『銀魂』のあらすじが始まったかと思いきや、急に絵柄がドラ●ンボール風に……!?
IMAGE
シリーズ累計発行部数5500万部を超える「週刊少年ジャンプ」(集英社刊)の超人気コミック『銀魂』(原作:空知英秋)。15年間続いてきた大人気シリーズ、アニメ「銀魂」が“今度こそ本当に”(!?)終わることが発表され、現在『銀魂 THE FINAL』が大ヒット公開中。

壮絶なアクションと人間ドラマ、そしてもちろん抱腹絶倒なギャグまで、笑いも涙も“限界突破”している本作は、アニメ「銀魂」史上最大の大ヒットスタートを飾りました! また、前作「劇場版銀魂 完結篇 万事屋よ永遠なれ」を上回るペースでの興行収入の推移となっており、公開第七週目の週末の2/21(日)までの累計興行収入は、約16.3億円!
アニメ「銀魂」史上最大の興行収入もついに目前。公開から1か月以上が経過してもなお、まだまだ大ヒットを継続中です!
※2/21(日)までの累計興行収入:1,633,071,580円

そんな『銀魂 THE FINAL』より、観客も大混乱の冒頭90秒がついに解禁!
江戸の危機に集まったのは……Z戦士たちだった!?

禁断の冒頭90秒が解禁!

長きにわたる「銀魂」の集大成となる本作だが、初見の不安を持つ鑑賞者や、ストーリーを追えていないファンにも完全対応! たとえ今回初めて「銀魂」を見る人でも全く問題なくこれまでのストーリーがよくわかる、安心設計のシナリオとなっているということは以前から明かされていました。そこには、ただのあらすじの紹介ではない、一度見たら絶対に忘れないようなスタッフの斬新かつまさに銀魂らしいアイディアが詰まっており、その真相が今回遂に明らかに……!?

今回解禁された本編映像は、本編の冒頭90秒。ワーナー・ブラザースのロゴからスタートした映像は、「銀魂」おなじみの「侍の国。俺たちの国がそう呼ばれていたのは、今は昔の話……」という銀さんによるナレーションが続きます。

途中までは、これまでのあらすじを説明する「銀魂」の映像だったはずだが、銀さんの登場から一転、急に絵柄がドラ●ンボール風に! そして、万事屋とともに集まったのは真選組、猿飛あやめ、柳生九兵衛、月詠といったおなじみの仲間たち……いや、Z戦士たちだった!!
16 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません