広告をスキップ

舞台『文豪とアルケミスト』に赤澤燈、反橋宗一郎らが出演決定&キャストコメントが到着!織田作之助、坂口安吾、檀一雄ら”無頼派”の苦悩が描かれる

2022年2月~3月に公演予定となっている舞台『文豪とアルケミスト 戯作者ノ奏鳴曲(ソナタ)』より、追加キャストが発表されました。

『文豪とアルケミスト』は2016年にブラウザゲームとしてサービスが開始されたゲームで、2017年にはスマートフォンアプリ版もリリースされています。
プレイヤーは「アルケミスト」として、実在する文豪をモデルにした男性キャラクターたちと共に、文学書を守るために戦うという物語で、TVアニメや舞台版はそれぞれオリジナルストーリーで展開しています。2019年から始まった舞台『文豪とアルケミスト』シリーズは今作で6作目となるほどの人気シリーズに成長しました。

そんな今作『戯作者ノ奏鳴曲(ソナタ)』は、舞台第1弾にも出演した陳内将さん演じる織田作之助が主人公に。さらに坂口安吾役として第2弾ぶりに小坂涼太郎さん、北原白秋役として第3弾ぶりに佐藤永典さんの出演が発表されていました。

舞台『文豪とアルケミスト 戯作者ノ奏鳴曲(ソナタ)』

舞台『文豪とアルケミスト 戯作者ノ奏鳴曲(ソナタ)』

織田作之助(陳内将)
この度、シリーズ初登場の4人の文豪のキャストが発表されました。

坂口安吾、織田作之助、そして太宰治と同じ”無頼派”の“檀一雄”役を務めるのは、MANKAI STAGE『A3!』や舞台『東京リベンジャーズ』などで主演の陳内さんとも共演歴の多い赤澤燈さん
プロレタリア文学運動で知られる“中野重治”役は、ダンスボーカルグループBUGVEL所属のMAHIROさん、中野と行動を共にする熊本弁の少年・“徳永直”役は、演出の吉谷晃太朗氏が手掛けたミュージカル「スタミュ」-3rdシーズンにも出演している反橋宗一郎さん
「蛙の詩人」と呼ばれる“草野心平”役は舞台『刀剣乱舞』にっかり青江役で知られる佐野真白さんが務めます。

キャストコメントも到着しており、初登場にして重要な役どころとなる赤澤さんは「シリーズ6作目ということでこれまでのこの作品の魅力を稽古場でしっかり学びつつ、自分が参加することで作品がより豊かになるように励みたいと思います」と語りました。

キャストコメント全文は、以下のプレスリリースより。

***

この度、2023年2月に東京・大阪で上演致します、シリーズ6作目となる、舞台「文豪とアルケミスト 戯作者ノ奏鳴曲(ソナタ)」の新キャスト4名・アンサンブルとあらすじが発表になりました。

原作となる「文豪とアルケミスト」は、人々の記憶から文学が奪われる前に、文豪と共に敵である“侵蝕者”から文学書を守りぬくことを目指すDMM GAMESで配信中の文豪転生シミュレーションゲーム。

続投キャストである、織田作之助役の陳内将、坂口安吾役の小坂涼太郎、北原白秋役の佐藤永典に加わる、
シリーズ初登場の4人の文豪。檀一雄役を務めるのは、MANKAI STAGE『A3!』三好一成役や、舞台「東京リベンジャーズ -血のハロウィン編-」羽宮一虎 役を演じる赤澤燈。中野重治役は、ダンスボーカルグループBUGVEL所属のMAHIROが務め、徳永直役を真・三國無双 楽進役やミュージカル「スタミュ」-3rdシーズン-月皇海斗役を演じた反橋宗一郎。草野心平役を舞台『刀剣乱舞』にっかり青江役やRICE on STAGE『ラブ米』にこまる 役を演じた佐野真白が務めます。
また、12月14日(水)にはチケット申し込みスケジュールを発表いたします。

キャストコメント

【檀一雄 赤澤燈】
檀一雄役を演じさせていただきます赤澤燈です。
シリーズ6作目ということでこれまでのこの作品の魅力を稽古場でしっかり学びつつ、
自分が参加することで作品がより豊かになるように励みたいと思います。
たくさんの方に文豪とアルケミストの世界をお届けできますように。
劇場で皆様にお会いできるのを楽しみにしています。

【徳永直 反橋宗一郎】
この度シリーズ6作品目という歴史あるこの作品に、徳永直として参加させて
いただく事になりました。とても光栄です。
沢山の仲間とお客様が大切に繋いできたこの作品を大切に、自分の全身全霊をかけて
挑みたいと思います。宜しくお願い致します。

【中野重治 MAHIRO(BUGVEL)】
中野重治役を演じさせていただきますMAHIRO と申します。
このお話を事務所の方から聞いたときに、迷わずにやらせていただきたいです!と答えました。
まず最初に感謝の言葉を言わせてください!!
本当にMAHIROを選んでいただき、ありがとうございます!!
演技をするのは初めてで未熟者ではありますが、感謝と努力を忘れずに精一杯頑張ります。
そして共演者のみなさまと一緒に素敵な作品を作りたいと思っています。

【草野心平 佐野真白】
この度、草野心平役を務めさせていただきます、佐野真白です。
舞台「文豪とアルケミスト」の世界で生きられること、幸せに思います。
「発する」「記す」と表現方法は違えど、俳優と同じく言語を大切にする文豪。
一言一言に責任と愛情を持ち、文学書を守るために戦います。

あらすじ

文学作品を守るためにこの世に再び転生した文豪たち。
終わりの見えない戦いの最中。生前に思いを馳せる織⽥作之助は姿の見えない友、太宰治を探す。

そんな中、『蟹⼯船』が侵蝕される。
同じく転⽣していた文豪たちが⽂学を守るべく潜書するも、迷いを抱えていた織田と、
檀一雄、坂⼝安吾は潜書することができず――

公演概要

公演名 :舞台「文豪とアルケミスト 戯作者ノ奏鳴曲(ソナタ)」
公演日程 :〈東京公演〉2023 年2月17日(金)〜2月26日(日) 品川プリンスホテル ステラボール
文アル02

文アル02

〈大阪公演〉2023 年3月 3日(金)〜3月 5日(日) 森ノ宮ピロティホール
文アル03

文アル03

出演:
織田作之助 :陳内将
檀一雄:赤澤燈
坂口安吾:小坂涼太郎
北原白秋:佐藤永典
中野重治:MAHIRO(BUGVEL)
徳永直:反橋宗一郎
草野心平:佐野真白

アンサンブルキャスト:
仲田祥司、町田尚規、多田滉、山口渓、田中慶、平澤佑樹、安久真修、丸山武蔵

原作 :「文豪とアルケミスト」(DMM GAMES)
監修 :DMM GAMES
世界観監修 :イシイジロウ
脚本 :なるせゆうせい(オフィスインベーダー)
演出 :吉谷晃太朗
音楽 :坂本英城(ノイジークローク)
主催 :舞台「文豪とアルケミスト」6 製作委員会

【公式 HP】 http://bunal-butai.com/
【公式 Twitter】 @bunal_butai (ハッシュタグ #文劇 6)

©2016 EXNOA LLC / 舞台「文豪とアルケミスト」6 製作委員会

IMAGE

numan編集部

声優、アニメ、舞台、ゲームまで!オタク女子のための推し活応援メディア

オタ腐★幾星霜