『ポケットモンスター ソード・シールド』アニメ化決定! 『薄明の翼』2020年1月より公開

掲載/更新 0
『ポケットモンスター ソード・シールド』アニメ化決定! 『薄明の翼』2020年1月より公開
『ポケットモンスター ソード・シールド』のアニメ化が決定しました! WEBアニメ『薄明の翼』として、2020年1月より公開される予定です♪
IMAGE
大人気ゲーム『ポケットモンスター ソード・シールド』のアニメ化が決定しました! WEBアニメ『薄明の翼』として、2020年1月から公開される予定です!
『ポケットモンスター ソード・シールド』がアニメ化
新作アニメ「薄明の翼」が1月から公開!!

「ガラル地方」で暮らす若者たちの苦悩と葛藤を、リアルに描いた群像劇。
制作は、繊細かつ温かみのある映像表現を得意とする、スタジオコロリド。
全世界、全世代におくる、本格アニメーション作品!
特設ウェブサイトURL:https://www.pokemon.co.jp/ex/hakumei_no_tsubasa/

2019年11月15日(金)に発売されたシリーズ最新作『ポケットモンスター ソード』『ポケットモンスター シールド』(対応機種:Nintendo Switch)の世界を舞台にした新作アニメ「薄明の翼」(はくめいのつばさ)の第1話が、2020年1月15日(水)よりYouTubeにて公開されます。
本公開に先立ち、特設ウェブサイトとティザービジュアルが公開されました。
好評発売中の『ポケットモンスター ソード・シールド』は、2016年11月に発売された『ポケットモンスター サン・ムーン』以来3年ぶりの『ポケットモンスター』シリーズ完全新作です。
このたび、公開される「薄明の翼」は、新作ゲームと同じ「ガラル地方」を舞台にしたWEBアニメです。ゲームに登場する人物が多数出演する群像劇で、全7話が順次公開されます。
アニメーションの制作を手掛けるのは、アニメーション映画『ペンギン・ハイウェイ』など、温もりのある親しみやすいビジュアルとダイナミックな映像演出を得意とする、スタジオコロリド。
日本屈指のアニメスタジオが、Nintendo Switchになって進化した『ポケットモンスター ソード・シールド』のビジュアルをアニメ化。ストーリーにもこだわり、ゲームを知らなくても楽しめるエンターテインメント作品となっています。

アニメ 『薄明の翼』 概要

・エピソード:全7話(各話5分程度)
・第1話配信日:2020年1月15日(水)22時 (以降、毎月1話配信)
・配信方法:ポケモン公式YouTubeチャンネルにて配信
・特設ウェブサイトURL:https://www.pokemon.co.jp/ex/hakumei_no_tsubasa/

■スタッフ
・監督:山下清悟
・脚本:木下爽
・脚本監修:岸本卓
・キャラクターデザイン:小笠原真
・色彩設計:広瀬いづみ
・美術監督:竹田悠介/益城貴昌
・3DCG:高橋将人
・撮影監督:小川克人
・音響監督:三間雅文
・アニメーション制作:スタジオコロリド

『ポケットモンスター ソード・シールド』について

1996年の『ポケットモンスター 赤・緑』発売以降、世界中で人気の『ポケットモンスター』シリーズ。2019年11月15日(金)、シリーズ完全新作となる『ポケットモンスター ソード・シールド』がNintendo Switchに登場しました。

冒険の舞台となるガラル地方は、おだやかな田園風景や、近代的な都市、雄大な草原や険しい雪山など、さまざまな表情を持っており、これまでに発見されていないポケモンたちも、たくさん暮らしています。
また、人とポケモンがいっしょに仕事をしている街など、数多くの個性的な場所があります。
主人公は、このガラル地方で、さまざまな人やポケモンと出会いながら、ポケモンジムに挑み憧れのチャンピオンを目指す冒険へと旅立ちます。
17 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません