浪川大輔&石川界人の絵心は!?オリジナルキャラの生アフレコも【声優と夜あそび(木曜日)】

掲載/更新 0
浪川大輔&石川界人の絵心は!?オリジナルキャラの生アフレコも【声優と夜あそび(木曜日)】
「ABEMA(アベマ)」にて放送中の『声優と夜あそび 木【浪川大輔×石川界人】』#18のオフィシャルレポートが到着! ゲストにプロ絵師YouTuberのなつめさんちが登場し、絵にまつわる様々な企画を実施!
新しい未来のテレビ「ABEMA(アベマ)」の「アニメLIVE3チャンネル」にて、2021年8月19日(木)の夜10時から夜11時30分にわたり放送された『声優と夜あそび 木【浪川大輔×石川界人】#18』のオフィシャルレポートが到着!

6日間連続でゲストが出演する“スペシャルゲストウィーク”5日目となる本放送には、YouTuberのなつめさんちが登場。

番組内では、プロ絵師であるなつめさんちチームと、浪川さん、石川さんの夜あそびチームがイラストで対決した「即興イラストチャレンジ!」「できるかな!?落書きレスキュー!」のほか、なつめさんちが描いたイラストにアフレコをする「オリキャラに生アフレコできんのか!」を実施しました。

浪川大輔&石川界人がプロ絵師YouTuber・なつめさんちと異業種コラボ!

木曜日は“異業種コラボ”がテーマということで、本放送にはYouTuberのなつめさんちがゲストで出演。

なつめさんちは、なつめげんさん、なつめさやさんの夫婦で活動しているプロ絵師YouTuberであり、オープニングでは、なつめさんちの2人から浪川さんと石川さんへ、早速イラストのプレゼントが贈られます。

げんさんによる、メカっぽくデザインされた石川さんのイラストや、さやさんによる、浪川さんを可愛くデフォルメしたイラストが披露され、2人は「男のロマンが詰まってる!」「めちゃめちゃアイコンにしてぇ」「絵の上手い方に描いてもらうのが憧れだったんです!」と大興奮。
その様子に、緊張していたなつめさんちの2人もホッとしたようで、空気も打ち解けたところで番組がスタートします。
番組内では、なつめさんちチームと、浪川さん、石川さんの夜あそびチームが、イラストで対決するさまざまな企画を実施。制限時間2分でよりクオリティの高いイラストを描く「即興イラストチャレンジ!」や、子供の落書きをアレンジして新しい作品を生み出す「できるかな!?落書きレスキュー!」で、プロの絵師であるなつめさんちに挑みます。

無謀な挑戦かに思えますが、「ワンチャンいける!」となぜか自信満々の石川さん。

しかし、プロの実力に敵うはずもなく、スラスラと描きあげるげんさんとさやさんに、浪川さんと石川さんは「手の動きの細かさが違う!」「もうかわいい〜!」と驚愕し、あっけなく撃沈。短時間で描いたとは思えないクオリティや発想力に「同じペン使ってますよね!?」「一枚の絵でストーリーあるとかすごすぎ!」「発想よ!」と感嘆の声を上げました。
また、番組の後半には、なつめさんちが描いたオリジナルキャラクターに浪川さん、石川さんが声をつける「オリキャラに生アフレコできんのか!」を実施。

まずは石川さんが、げんさん作のアンドロイドの少年に挑戦。「1人の少女を守るためにプログラムされたアンドロイドなんです」「最後に感情が乗って動いたシーンです」と楽しそうに語るげんさんに、石川さんも次第にプロの表情へ。

「じっくり見せてもらっていいですか?」「オレ今、アフレコ現場にいるんですよ」と真剣そのもので、キャラクターに声を吹き込みます。そんな石川さんの本気の演技に、げんさんは「(キャラクターが)生きてるんだと思って…」と思わず感涙。
続いて浪川さんが、さやさんが描いたキャラクターに挑戦。

さやさんによる、「主人公たちをサポートしてくれる怪しい商人」「最初は怪しいけど、20巻くらいになると素顔を晒して助言をしてくれる」などのキャラクター紹介をメモを取りながら聞く浪川さんの姿に、石川さんは「アフレコ現場でディレクション受けてるときの浪川さんだもん」と話し、その演技に注目します。

そして、優しさとミステリアスな雰囲気を兼ね備えた声でセリフを放った浪川さんに、さやさんは声にならないほど感激。本気のアフレコを終えた浪川さんと石川さんは、「絵が生き生きしていると、感情がどんどん入っていく」「絵に魂があるからこそ、ちょっと本気になってしまいました」とアフレコに込めた熱い思いを語りました。
16 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません