『鬼滅の刃』和洋スイーツ化! 炭治郎や禰豆子、善逸や伊之助らが可愛いおやつに♪

掲載/更新 0
『鬼滅の刃』和洋スイーツ化! 炭治郎や禰豆子、善逸や伊之助らが可愛いおやつに♪
大ヒットアニメ『鬼滅の刃』から、期間・数量限定で和洋スイーツが発売です! キャラの形をした「食べマス」と、デザインプリントが施された「タルト」です♪
株式会社バンダイ キャンディ事業部では、キャラクターをモチーフにした和菓子シリーズ「食べマス」よりTVアニメ「鬼滅の刃」の人気キャラクター“竈門炭治郎”と“竈門禰豆子”をかたどった『食べマス 鬼滅の刃』(全2種)と、美麗デザインプリントを施した『鬼滅の刃タルト』を2020年10月20日(火)より全国のローソン(ナチュラルローソン、ローソンストア100を除く)のチルドデザートコーナーにて合わせて発売します。(発売元:株式会社バンダイ)

※画像は複数の商品を合わせて撮影したものです。

※商品詳細ページ
食べマス: https://www.bandai.co.jp/candy/tabemas/kimetsu/
タルト : https://www.bandai.co.jp/candy/products/2020/4549660551041000.html

商品特長

<食べマス 鬼滅の刃とは>
TVアニメ「鬼滅の刃」のキャラクターより、主人公である“竈門炭治郎”と妹の“竈門禰豆子”を商品化。炭治郎の額の傷痕や耳飾り、禰豆子は竹筒や紐、髪飾りなどの細かい部分も再現!
また、両商品とも可愛らしい顔と共に、モチーフである羽織や着物の模様も再現。
市松模様と麻の葉模様を食べられる練り切りで再現しております。「食べられるマスコット」の名の通り、2キャラクターそれぞれのチャームポイントをぽってりとした“練り切り”で表現しました。
中の餡の味は和菓子ならではの繊細な味わいを残しつつも、竈門炭治郎(チョコレート味)、竈門禰豆子(苺味)の2種類を用意。
味は勿論、見た目も楽しむことができ、思わず2個並べて写真に収めたくなるフォトジェニックな商品です。

※食べマスとは…
「食べマス」は、「食べられるマスコット」の略を名称としたキャラクター和菓子のブランドで、餡、砂糖、もち粉などを使ってキャラクターの特徴を表現しています。
美味しさだけでなく、手の込んだ細工の美しさ、そして“かわいすぎて食べるのがもったいない”と思ってしまうほど、キャラクターの持つ愛らしさを表現した新感覚の和菓子です。

これまでに、「リラックマ」「すみっコぐらし」「ミニオン」「ドラゴンボール」「名探偵コナン」「ワンピース」「スヌーピー」「ディズニーキャラクター」「星のカービィ」「ドラえもん」「サンリオキャラクター」「妖怪ウォッチ」「カナヘイの小動物」「うさまる」を発売し、そのかわいらしさが話題となっています。
<鬼滅の刃タルトとは>
ビスキーな食感のタルト生地に秋らしい“キャラメル風味”のムースを絞った、風味豊かなタルトです。
ムースの上にはオリジナルデザインプリントフィルムをのせており、キャラクターごとのモチーフである色合いを再現しております。フィルムは“竈門炭治郎”・“竈門禰豆子”・“我妻善逸”・“嘴平伊之助”・“冨岡義勇”・“胡蝶しのぶ”の全6種です。

商品概要

21 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません