『シュタインズ・ゲート』岡部倫太郎イメージのコラボ腕時計、バックパック、長財布が登場!作品ならではのギミックが施されたクールなアイテムに

掲載/更新 0
『シュタインズ・ゲート』岡部倫太郎イメージのコラボ腕時計、バックパック、長財布が登場!作品ならではのギミックが施されたクールなアイテムに
『STEINS;GATE(シュタインズ・ゲート)』岡部倫太郎イメージのコラボ腕時計、バックパック、長財布が受注生産限定で9月27日より予約販売スタートとなります。作品ならではのギミックが施されたクールなアイテムです。
『STEINS;GATE』は2009年にXbox 360版として発売されたアドベンチャーゲーム。2011年にアニメ化され、2013年に劇場版が公開。その後もファンディスクやスピンオフなどが発売、どのシリーズもWindows版やiOS版、PS4版など多岐にわたる移植がなされています。

舞台は2010年の秋葉原。発明サークル「未来ガジェット研究所」リーダーの大学生・岡部倫太郎は、メンバーと共に偶然タイムマシンを生み出します。タイムマシンを完成させるべく岡部たちが幾度も過去に干渉することで世界は多大な影響を受け始め、やがて悲劇へと巻き込まれていきます。

今回、アニメやゲームとのコラボファッションアイテムを販売するブランド・SuperGroupies(スーパーグルーピーズ)が『STEINS;GATE』とコラボ。岡部倫太郎イメージの、同作らしいギミックを施した腕時計とバックパック、長財布を受注販売します。
・腕時計
世界線変動率を表すダイバージェンスメーターを彷彿とさせるデザインの腕時計。時刻が12:00/14:10/16:20になると、メモリがとある世界線の変動率を表示する仕掛けとなっており、同作ファンには堪らないアイテムです。
・バックパック
ブラックで統一されたクールでオシャレなバックパック。フロントには世界線をイメージした表現したライン、右サイド下にはシュタインズゲートの世界線変動率1.048596を刻印したプレートが。そしてファスナーには未来ガジェット研究所のラボメンバッジデザインのチャームが施されています。
22 件

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません