ぴあ映画初日満足度ランキング発表!第1位は『仮面ライダー平成ジェネレーションズFINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー』

ぴあ映画初日満足度ランキング発表!第1位は『仮面ライダー平成ジェネレーションズFINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー』
国内最大級の映画情報サイト・ぴあ映画生活(ぴあ株式会社:東京都渋谷区)は、2017年12月8日、9日公開作品の“ぴあ映画初日満足度ランキング”を発表しました。
IMAGE

以下、プレスリリースより


 

 国内最大級の映画情報サイト・ぴあ映画生活(ぴあ株式会社:東京都渋谷区)は、2017年12月8日、9日公開作品の“ぴあ映画初日満足度ランキング”を発表しました。

 

仮面ライダー平成ジェネレーションズFINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー

『仮面ライダー平成ジェネレーションズFINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー』 (C)「ビルド&エグゼイド」製作委員会 (C) 石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映

第1位は、仮面ライダービルドとエグゼイドがタッグを組み新たな脅威に立ち向かう『仮面ライダー平成ジェネレーションズFINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー』。

第2位は、『三丁目の夕日』と並ぶ西岸良平のベストセラー漫画を堺雅人と高畑充希の共演で実写化した『DESTINY 鎌倉ものがたり』。第3位は、大森南朋、鈴木浩介、桐谷健太が主演を務めた入江悠監督の新作『ビジランテ』に決定しました。

************************************
1位『仮面ライダー平成ジェネレーションズFINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー』92.4点
2位『DESTINY 鎌倉ものがたり』90.6点
3位『ビジランテ』89.5点
4位『オリエント急行殺人事件』86.0点
5位『ルージュの手紙』85.8点
6位『否定と肯定』85.5点
7位『新世紀、パリ・オペラ座』85.3点
8位『ラ・ベア マッチョに恋して』73.3点
(12月9日ぴあ調べ)
************************************

観客コメント
1位『仮面ライダー平成ジェネレーションズFINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー』92.4点
「変身シーンと変身するときのポーズが一番カッコイイ! ちゃんとしているところと、おふざけの入ったサブストーリーがあっておもしろかった」(8歳・男子)
「今までのシリーズをひとつひとつ大切にしていて、これまでがあったからこその集大成になっていると思う。歴代のライダーの考えを受けてビルドが進んでいくのがよかった」(23歳・男性)
「6人のライダー全員に見せ場があってよかった。あの最終回が再現されていて、鳥肌が立った。観たことがない人には、今こういうライダーがいるというアピールになっている」(23歳・男性)

2位『DESTINY 鎌倉ものがたり』90.6点
「妖怪の表情が豊かで本当に黄泉の国にいるような感じがした。泣けるし、夫とのおしゃべりがおもしろかった。ふたりはほんとに愛し合っているんだなと思った」(11歳・女性)
「おとぎ話のような世界観で楽しめたし、主人公ふたりの関係性が温かくて、私も夫とこういうふうになりたいと思ったし、自分の人生にも繋がるような気がして、あきらめちゃいけないんだと思えた」(57歳・女性)
「夫婦愛と、ふたりを取り巻く周りの温かさを感じる映画だった。単純なストーリーの中に社会の構図や、人間関係で大切なことが込められているように感じた」(59歳・男)

3位『ビジランテ』89.5点
「ストーリー構成が凄いなと感心した。思っていたよりも人間ドラマが濃い。兄弟3人の話が重なり合っていき、最後の展開にはとても満足した」(45歳・女性)
「『SRサイタマノラッパー』が好きで、その入江悠監督の作品だったので観にきたが、消化しきれていない。僕はこう思ったんだけど…と誰かと答え合わせがしたいし、もう少し年をとってから観たかった」(29歳・男性)
「ストーリー自体は身近に感じられる世界を題材にしているが、斬新な映画だった。殺しとかいろいろあるけれど最後はスカッとした」(53歳・男性)

※ぴあ映画初日満足度調査とは
ぴあ(株)が公開初日に映画館で出口調査を実施し、 観客へのアンケート調査をもとに独自で集計した満足度をランキング形式で発表するもの。
ぴあ映画初日満足度ランキング
http://cinema.pia.co.jp/ranking/
ぴあ映画生活
http://cinema.pia.co.jp/

4 件

Comment

コメントはまだありません

この記事のタグ