神谷浩史出演アニメ『かくしごと』第5話あらすじ&場面カット解禁! 漫画新人賞の審査員を頼まれた可久士は…?

神谷浩史出演アニメ『かくしごと』第5話あらすじ&場面カット解禁! 漫画新人賞の審査員を頼まれた可久士は…?
漫画家パパ×娘物語『かくしごと』第5話あらすじ&場面カットが解禁されました!
4月2日よりテレビアニメ の放送がスタート した 、「月刊少年マガジン」にて好評連載中の、愛と笑い、ちょっと感動の漫画家パパ×娘物語 『かくしごと』。
この度、4月23日(木)の第4話放送に向けて、第4話「ノルマエ・ナマエ」「コマ割りスケッチ」のあらすじ・先行カットが公開されました。

第5話「それでも鉢は廻ってくる」「泊めたねっ!」あらすじ・先行カット

あらすじ
十丸院から「他の先生も持ち回りでやっているので」と漫画新人賞の審査員を頼まれた可久士。
「絶対に引き受けない」と断るが、自宅で姫から「嫌な当番も誰かがやらないと、社会が回っていかない」と先生に教わったことを説かれ、態度を一変させる。
後日、可久士の自宅に運び込まれたのは大量のダンボール箱。表面には「新人賞応募原稿」の文字……そのせいで姫に仕事がバレたらどうすると、可久士はついにクレームを入れるのだが……。
脚本:あおしまたかし
絵コンテ:松尾晋平 イム ガヒ
演出:加藤顕
作画監督:松本朋之 近藤優次
22 件
  

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは