下野紘シングル『sympathy』2パターンの ジャケット公開!ライブ&イベント情報も

下野紘シングル『sympathy』2パターンの ジャケット公開!ライブ&イベント情報も
下野紘さんのコンセプトシングル「sympathy」が3月20日に発売!『刀剣乱舞』の脚本・演出で知られる末満健一さん執筆のモノローグも収録されています。
IMAGE
3月20日(水)発売 声優・下野紘さんコンセプトシングル「sympathy」のジャケット写真が公開となりました。

今回のテーマは「sympathy」。下野紘さんが思う、人と人とのつながりやその距離感を大切に思う気持ちをコンセプトに、思いやりや温かさを音楽にのせて伝え、いつものクールなロック路線とは一線を画し、またひとつ違った表情の下野紘さんが垣間見える楽曲となります。
この楽曲のほかにも今回は同じコンセプトで、初のモノローグ(朗読)を2つ収録。こちらは舞台「刀剣乱舞」「K」の脚本・演出で知られる末満健一さんが執筆、下野とは初のタッグを組む豪華企画となっています。

さらに今回はロック系の衣装ではない優しい表情の洋装で、イベントの予告トレーラー映像とジャケット撮影メイキングなどのDVDが特典につく「きゃにめ盤A」と、下野さん初の和装によるジャケットで豪華24ページブックレットがついてくる「きゃにめ盤B」の2パターンのジャケットを用意。

そして、今回のCDのリリースを記念して、2019年5月18日に東京・ニューピアホールにて「HIRO SHIMONO Reading&Mini Live2019~sympathy~」の開催も決定。こちらのイベントの優先販売申し込み券もコンセプトシングル「sympathy」に封入されているのでお見逃しなく!
8 件

RECOMMEND

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません

編集者一覧

  • 小日向ハル
  • 二階堂宗一郎
  • 結城まひろ
  • 佐伯圭介
  • 白鳥雅
  • 乙女企画とは