アニメ『ブルーロック』のパーカーやトートバッグなどアパレルアイテムの予約受付が開始。國神錬介、潔世一、千切豹馬、蜂楽廻のグラフィックをデザインしたアイテム

掲載/更新 0
アニメ『ブルーロック』のパーカーやトートバッグなどアパレルアイテムの予約受付が開始。國神錬介、潔世一、千切豹馬、蜂楽廻のグラフィックをデザインしたアイテム
9月22日より、アパレルブランド・FREDY&GLOSTERとアニメ『ブルーロック』のコラボアイテムの予約受付が開始しました。國神錬介、潔世一、千切豹馬、蜂楽廻の4名がそれぞれデザインされたパーカーやスウェット、Tシャツなどがラインナップに並ぶほか、トートバッグやキャップ、マフラータオルといった小物類も充実しています。
IMAGE
9月22日(木)より、アパレルブランド・FREDY&GLOSTERとアニメ『ブルーロック』のコラボアイテムの予約受付が開始しました。
『ブルーロック』は金城宗幸氏原作、ノ村優介氏作画によるサッカー漫画。全員FWの300名の高校サッカー選手が集められ、たったひとりの最強のストライカーを選出する「ブルーロック(青い監獄)」プロジェクトを描く作品です。

國神錬介、潔世一、千切豹馬、蜂楽廻の4名がそれぞれデザインされたパーカーやスウェット、Tシャツなどがラインナップに並ぶほか、トートバッグやキャップ、マフラータオルといった小物類も充実。
パーカー、スウェットはそれぞれのキャラクターのビジュアルがバックプリントで大胆にデザイン。黒のボディにカラフルなデザインが映える、秋冬のコーディネートの主役になりそうな1枚です。

シンプルな刺繍デザインが使いやすいパックTもラインナップ。黒と白の2色がセットとなっており、普段のファッションにはもちろん部屋着にもピッタリ。シーンを問わずに着まわせるプレーンなアイテムとなっています。
アイボリー、ベージュ、ネイビーの3色で展開されるキャップにも注目。全面にはサッカーボールをイメージしたアイコン、後ろにはロゴというシンプルな青の刺繍が爽やかな、1年を通して便利に使えるデザインが魅力です。
『ブルーロック』コラボアイテムは予約を受付中。お届け予定は10月中旬となっています。なお、グッズの全ラインナップおよび価格はZOZOTOWNのストアページにて確認できます。

【BLUELOCK/ブルーロック】最もイカれたサッカーアニメとのコラボアイテムが販売開始!

株式会社ノーリーズが展開するブランド FREDY&GLOSTERから 10/8からはじまるTVアニメ【ブルーロック】とのコラボグッズがオンライン販売開始。
累計発行部数1000万部を突破し、第45回講談社漫画賞少年部門も受賞した、講談社「週刊少年マガジン」連載中の原作・金城宗幸、漫画・ノ村優介による大人気サッカー漫画がついにテレビ朝日系全国ネット“NUMAnimation枠 ”にてアニメ化。

FREDY&GLOSTERから公式グッズがローンチしました。
こちらが通販可能アイテムです。
■バックプリントパーカー
■バックプリントスウェット
■パックTシャツ2枚セット
■トートバッグ
■ワンポイント ロゴ刺繍キャップ
■ワンポイント刺繍ソックス
■マフラータオル
コラボカフェにアクリルスタンド/アクスタやキーホルダーと一緒に着用するのもおすすめです。
潔世一(いさぎ よいち)
蜂楽廻(ばちら めぐる)
國神錬介(くにがみ れんすけ)
千切豹馬(ちぎり ひょうま)

世界一のエゴイストでなければ、世界一のストライカーにはなれない。

日本をW杯優勝に導くストライカーを育てるため、
日本フットボール連合はある計画を立ち上げる。

その名も、“ブルーロック(青い監獄)”プロジェクト。

集められたのは300人の高校生。しかも、全員FW(フォワード)。
299人のサッカー生命を犠牲に誕生する、
日本サッカーに革命を起こすストライカーとはーー?

──今、史上最もアツく、最もイカれたサッカーアニメが開幕する。

この記事のタグ

Comment

コメントはまだありません